FC2ブログ

2018-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドッグランで噛みしめる思い


左脚のリハビリ経過、おかげ様ですこぶる順調です。



00015-02.jpg



リハビリが始まってから一番気になっていたのは
立位や歩く時でさえ伸びきってしまう脚根関節でした。

それが現在ではほとんど元通りになったことで、歩き方や走り方もスムーズになって来ました。
見た目には骨折があったことなんか感じさせない程にまでなっています。



00015-04.jpg



骨折直後のレントゲンで見たものは
スパッと刃物で切られたような骨の断裂と幾重にも縦に走る亀裂。
正直「これが元通り治ってくれるのだろうか」と不安でいっぱいでした。

それでも「絶対に元通りに治さなきゃいけないんだ」と言葉にして自分に言い聞かせ
「大丈夫、脚が治ったらまた楽しく遊ぼうね」とぺるるを宥める毎日でした。



00015-08.jpg



反面、心の奥底では「場合によったら完全に元通りにはならないかもしれない」
という覚悟を決めていたことも事実です。
「もしかしたら元通り元気に風を切って走り回れる日は来ないかもしれない」と。

ただ、万が一そんな風に後遺障害が残ってしまう結果が出ようとも
全力で看護をする以外にそれを素直に受け止める術はないのです。
後悔なんか、怪我をさせてしまったという事実だけで嫌という程してきました。
だからこそ、治療の過程で後悔など許される筈がないのです。



00015-09.jpg



どういう訳か、ネットで色々調べると上手く行かなかった骨折治療の事例だけが目に付きます。
当然順調に回復し、元通りの生活を取り戻した事例も沢山あるはずです。
いや、むしろそっちの方が遥かに多いはずです。

考えてみれば、いつの世も教訓や参考になるのは
上手く治療が進まなかった失敗例や弊害を発症してしまうような不測の事態。
教科書通り順調に回復した事例は「良かった!良かった!」となり
特別ネットで取り上げる必要もないのかもしれません。



愛犬 骨折治療後の姿
00015-03.jpg

左後脚 脛骨螺旋骨折および周辺亀裂骨折から三か月半
こんなに生き生きと風を切って走れるようになりました!

写真が下手であまり疾走感が出ていませんが全力疾走です。
しかもコーナリングですw

もしかしたら、ネットの片隅のブログにこの記事を残しておくことで
同じような境遇で不安に悩む方にひとつの例として希望となれるかもしれません。




00015-11.jpg

この日はいつもお世話になっているペットサロン「アルフ」さんのドッグランにお邪魔しました。

サロンに併設された私設のランとしては十分すぎる広さ。
しかも清潔感があってとてもおしゃれ。
ウッドデッキもペンキ屋さんが使う足場の板材を思わせるダメージ感。
こういうおしゃれな空間にいると、ゆったりと優雅に時間が流れてるように感ずるから不思議です。


満足げに水を飲む姿を眺めつつしみじみと
「ランで走り回れる程回復できて本当に良かった」などとこちらが感慨に耽っていても


00015-12.jpg

当のぺるるは僅かな休憩を挟んで、すぐまた「次のラウンド行きましょう」の勢い。



00015-05.jpg

サラダバーも満喫。


と、思いきや

00015-06.jpg

高速でワシャワシャと無駄に食いちぎって遊ぶだけ><


「NOーーっ!!」 草花だって一生懸命生きてるんだから!

00015-07.jpg

叱られるとすぐに止め「何もしてませんけど?」風味な顔をするぺるる。



なんですけど

00015-01.jpg

店長さんすいません、シロツメ草を無駄に食い散らかしたのは間違いなくこいつです。





00015-13.jpg

雨続きだった四月。
久しぶりに天気の良かったこの日、何度か休憩を挟みながら
心行くまで自由に、そして爽快に走り回れる楽しさを満喫することができました。

そしてこの数日前、狂犬病予防注射と共に脚の状態チェックを獣医さんにして頂き
「治療終了」のお墨付きを頂きました。
長い間親身になって考えて頂き、適切な治療を施してくださった獣医さんに心より感謝です。

そして何より、ブログを介して知り合った皆様からの温かい声援や心強いアドバイスが
不安の塊だった私を支え、療養生活を頑張り抜くことができました。
本当にありがとうございます。




00015-14.jpg

「さぁ、帰ろ♪」

満足するまで走り回ったぺるるはこの後店内に入り
わざわざ作業の手を休めて走り寄って来てくれた店長さんに
「良かったなぁ~、ぺるる。こんなに元気になってホント良かったなぁ~」と
何度も何度も全身をワシャワシャされてました。

店長さんにもありがとう!
この先、一生忘れない素敵な時間を過ごすことができました。








最後までご覧くださりありがとうございます。
こちらからたくさんのドゥードルブログを楽しむことができます♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ
ヽ(*´□`*)ッ ポチッ!!




● COMMENT FORM ●

こんばんは~(*^▽^*)

ぺるるちゃん♡先生の「治療終了」のお墨付きを頂けて☆彡本当におめでとうございます!
そして♪風をきるようにドッグランで駆けまわるぺるるちゃんの様子を拝見出来て私もこの上なく嬉しいですヽ(^o^)丿
yot-tenさんの周りの沢山の素晴らしいお友達の方や先生に支えられ…長かった療養生活もぺるるちゃん頑張れたのですね(*^^*)

完治して、元気に好きなだけ走れる♪遊べる♪
ぺるるちゃん&yot-tenさん♪最高の幸せですね(*^▽^*)

シロツメクサを無駄に食い散らかすのも楽しくて楽しくて仕方ないんでしょうね(^_-)-☆
でもきちんと言う事聞くから偉いなぁ♪

お天気のいい日も続きこれからまだまだお出かけに最高の季節が続きますね(^_-)-☆
ぺるるちゃん♪沢山楽しんでね☆彡

こんばんは♪

元気だし良いカオしているし。(笑
本当に順調な機能回復ぶりですね!

人間の場合ですが,骨癒合までの経過は,
同じ部位の同じような骨折なら,経過にはあまり
個人差は出ません。(基礎的な健康状態に問題がない限り,です。)

で,機能回復の経過に差が・・・

という意味で,ぺるる の頑張りとyot-tenさんのリハに拍手!!



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

大丈夫だよお。

うちのムーバ母も 犬達と一緒に遊んでいるうちに
時間はかかったけれど ジャンプしたり かけっこしたり
もう一見普通に見えたくらいになったもの。

亡くなった頃にあった友人達は それほどの大きな怪我をして
車椅子になったかもしれなかったことがあったとは
信じられないって言われたくらいだよお

レントゲン写真をとってあったので 皆さん驚いた位でしたよお。

大丈夫若いし元気元気よかったね。

蓮華寺池公園の藤も綺麗だったよお
行ってらっしゃいなああ。。

HIKKANO さん

いつも温かいお言葉、ありがとうございます^^

一月、二月のギブス生活の頃からしたら、ホント夢のような光景でした。
色々な方々に支えられてこんな日を迎えられたことは
とても幸せな事だと感謝の気持ちででいっぱいです。

生後五か月での怪我だったので、ほとんどお出掛け経験の無いままの療養生活でした。
もう、一緒に出かけたいところは山ほどです。
沢山楽しみつつ、空白になってしまった社会勉強も積ませて行きたいと思いますヾ(๑╹◡╹)ノ"

きむらさん

なるほど・・・
機能回復に差が出てくるのですね。。。

骨癒合までの目安期間はネットで調べて参考にしていましたが
なにせ安静が難しい事と、時としてギブスを破壊してしまったりでずっと気が抜けませんでした。

リハの方もとにかく「徐々に」という言葉知らずで、自由になった嬉しさに任せて一気に動きたがるのでホントハラハラの連続でした。
結果的には獣医さんからも「思っていたより全然早い」と言って頂ける程の機能回復でしたから、運が良かったと言うか、恵まれていたというか・・・ほんとありがとうございます!

残された課題は療養の為、どっぷり甘やかされてきた生活からの脱却ですw

ちわわんさん

愛犬の大けがを乗り越えてきたちわわんさんのお言葉は本当に力を与えてくれます!
ありがとうございます。

今日、ぺるると蓮華寺池にお散歩行ってきました!
夕方日暮れ近くの時間になってしまい後半は薄暗い中でしたが、それはそれで情緒があってとても綺麗でした。

純粋に藤の花を楽しめるのも、ぺるるがここまで回復できたからこそだと思います。
ご声援下さった皆様に改めて感謝です^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


管理者にだけ表示を許可する

ベランダ天国 «  | BLOG TOP |  » 辛かった日々をシャンプーで洗い流して・・・。

プロフィール

yot-ten

Author:yot-ten
温暖の地静岡で2わんズに囲まれながら犬バカ生活を送っています♪


チーキーロゴサムネ2
革首輪専門店
チーキードッグス
ちょっとナマイキでオリジナリティ溢れる革首輪を作ってます



ぺるサムネ
ぺるる ♀
ゴールデンドゥードル
2014.8.5生まれ



ダリサムネ
ダリ ♂
ベドリントンテリア
2015.12.26生まれ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (2)
成長記録 (4)
おさんぽ (3)
先代犬 coo (1)
ペットサロン (3)
おでかけ (2)
病気・怪我 (3)
ぷちおでかけ (1)
備忘録 (1)
多頭飼い (1)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

アクセスバーコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。