2014-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通過儀礼 初めてのシャンプー の巻

ぺるるん 今月の5日をもって「3か月齢」となりました。
すなわちそれは家庭や社会に適合していくための知識を身につける為に最も大切な時期に差し掛かったとも言えます。

とは言え、多聞に洩れず課題は山積っ!

がんばれぺるるっ!

てか、がんばれ自分!!!w


そんな中、初めてのシャンプーを敢行いたしました。
抜け毛も匂いも少ないとされるドゥードルとは言え、これまでちょっとしたお粗相にも「身体を蒸しタオルで拭く」形だけで対応してきたぺるるんはさすがに「ほんとかよ~?」てくらいくっちゃい乙女になっていたのでした。


記録に残そうとシャンプー中の写真も撮ろうと思ったのですが、さすがにそんな余裕のある状態ではなく

まずはお風呂上りの様子です。
IMG_1117.jpg
首の振り方にシャッタースピードが追い付いていません。


タオル拭きですらこの状態ですので、ドライヤーなんて言わずもがなです><
今後のことを考えてもシャンプー&ドライヤーを大嫌いになってしまうのも困るのでおやつでごまかしつつの乾燥作業でしたが、そうそう沢山あげちゃうわけにもいかず、最後は抱っこしてのドライヤーという甘やかし様です。


ご覧の通りふんわりしたのにめいっぱい不満顔のぺるるです。
IMG_1118.jpg
よく見えませんが、奥のほうで目が座ってますw

とりあえず今回のところは概ね乾燥させたところで、あとは自然乾燥に任せ終了です。



ところで今回ドライヤーをかける時、大活躍したグッズがあったので紹介しますね。
ぺるるんが家に来て間もないころ、姪っ子からプレゼントに頂いたおもちゃのひとつです。

マカロニラバーボールと言うそうです。
IMG_1104.jpg
網目や隙間におやつを挟んで遊びながら食べる系グッズです♪

これだと挟み方によって難易度が調整できるし、何より少量のおやつである程度の時間ぺるるんを魅了することができるので今回のドライヤー&ブローに際しても大活躍なのでした♪


ほら、ボールを見ただけであれだけぬいぐるみに夢中になっていたぺるるまっしぐらです。
IMG_1105.jpg


IMG_1108.jpg


IMG_1106.jpg
以上マカロニラバーボールとのスパーリング模様でした。


これからも色々な体験をし、たくさんの事を覚えていかなければならないぺるるですが
育てていく側として、どんな難儀なことがあろうがどんな苦労をしようが
全てを楽しみながら一緒に成長していきたいと思います♪

最後に一連の作業で大変おつかれのぺるるんでしたが、綺麗になった御姿で記念撮影です



はい、チーズ!
IMG_1084.jpg






ご覧くださってありがとうございます。
こちらからたくさんのドゥードルブログを楽しめます♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ
ヽ(*´□`*)ッ ポチッ!!




スポンサーサイト

ぺるるん大地を踏みしめる の巻

10月末に2回目のワクチンを接種してから2週間が経過しました。
獣医さんからは「2週間でワクチンが落ち着くので少しずつお外に出て大丈夫ですよ。
ただし、どんな病気をもった子がいるかわからないので、なるべく他のワンコが少ないところが好ましいです。」と言われておりました。

「少ないところ」つっても、それは結構な難題です。
なにせわが家は家を出てすぐのところに桜並木とそれに沿った公園があり、日々行き交うワンコは数知れず、いわゆるお散歩のメッカだったりするわけです。。。

そうだ、運動公園に行こう!
あそこなら小高い山の上にあって、住宅地からもかなり離れているからあそこまで歩いて来る人も少ないだろう。
しかもここからなら車で10分かからないし! 近くて便利! 間違いなく最適だわぁ!

てことで、ぺるるん初のお散歩は市が管理する総合運動公園に決定です。
image_04_07_01.jpg
駐車場横のちょっとした公園がこんな感じです。
ここにはサッカースタジアムはもちろん、陸上競技場やグランドゴルフ、なんとスケボーパークまであるんです!



さていよいよぺるるんの初お散歩開始です。
IMG_0075.jpg
車から降ろすとしばらくこの体制でまんじりともしません。
きっと大地を踏みしめた感激に浸っているに違いありません。

てか、ほんとはそこそこ強く吹いていた風にビビってるだけですw



やっと歩き出したぺるるんですが、舞い散る落ち葉やらほんの小さな小石やら、見るもの嗅ぐもの触るもの全てが気になって仕方ありません。
しかもお部屋で少しだけ練習したとはいえ、リード歩行も初めての本番なので上手にいきません><
IMG_0076.jpg
急にUターンしたり、後ずさりしたり不規則な動きをするのでリード絡みまくりです。



それでもゆっくり10分ほど歩くとだいぶ慣れてきてお散歩の楽しさを覚えたな、と思えるくらいにまでなりました。
IMG_0083.jpg

IMG_0085.jpg
颯爽のつもりでも残念ながらシッポは全然ヘタレですw



散歩中写真を撮ろうと立ち止まると抱っこしてほしいのかすぐに寄ってきてしまい、なかなか写真を撮ることができません。
お散歩の終盤、駐車場脇にちょうど手ごろなポールが立っていたのでそこにリードを預け、初お散歩の記念写真を撮ることにしました。
IMG_0096.jpg

IMG_0098.jpg

IMG_0100.jpg
期待どおりです!w



そんな中、ここで撮れた記念写真がこれです。
0009.jpg
上の大マヌケが嘘のようなおすまし顔です。



最終、車に向かって順調に歩いていたぺるるんですが、ふと立ち止まってしまいリードが後ろに引かれました。
何事かと思いきや・・・
IMG_0105.jpg

IMG_0104.jpg
前途多難です!w



なにはともあれ約40分、初めてのお散歩を済ませたぺるるんは帰りの車中でも満足げにとてもゆったりとしていて、いかに充実した時間を過ごせたのかを物語るかのようでした。
これからの日々少しずつ成長しながらの冒険お散歩がとても楽しみです。

あ、そうそう。
きっとそんなに多くはないだろうと思っていたワンコ達でしたが、予想よりはるかに多かったのには驚きました。
この40分間に5~6組、ん?7~8組?でしょうか。。。
みなさん同じように車で来てはお散歩です。
自分の考えが甘かったことに気付きつつも
「そうか、同じようにワクチン接種後2~3週間の子がこんなにもいるんだな」
という勝手な解釈をしようとするおっちょこちょいはぺるるんといい勝負なのでありましたw



ご覧くださりありがとうございます。
こちらからたくさんのドゥードルブログを楽しむことができます♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ
ヽ(*´□`*)ッ ポチッ!! (ランキングに参加中です)





先代犬『coo』が残してくれたもの の巻

3週遅れになってしまいましたが・・・



「Trick or Treat!」
000005-01.jpg
先代犬 coo(クー)です♪



そしてこちらは「Trick and Treat!」です。
000005-2.jpg
そそ、お菓子くれてもイタズラしちゃうもんね! です。


文字通り「Trick and Treat!」の様子です!

動画を撮り始める前からかなりまわっていたので最後はヨレヨレですw






cooはボーダーコリーの女の子です。
とてもお利口でいつも傍らに寄り添う家族の一員でしたが、残念ながら今年の9月18日、腎不全により10年半の生涯を閉じてしまいました。
000005-3.jpg

00005-7.jpg
一緒に生活をすることはできませんでしたが、ぺるるんにとっては「伯母さん」みたいなもんです。



そんなcooおばさんは沢山の想い出と多くの教訓と共に、色々な物を私たちに残してくれました。
上のハロウィンカチューシャもそのひとつです。
昨年cooが少し困り顔で頭に乗せていたカチューシャを引き継いだぺるるんですが、さすがに大きすぎて今年は腰回りでジャストフィットでした。
着装後おやつで釣って写真を撮ろうと試みましたが、慣れないコスプレで大暴れです。
来年こそ上手にコスプレできるよう修行の積み重ねですね。




バリケンやサークルも残してくれました。
000005-4.jpg
ぺるるんはこのバリケンがまだ少し苦手です。


000005-5.jpg


000005-6.jpg
もちろん破壊活動も継承です!



ぺるるのワクチンが済んで外に出れるようになったら真っ先に行きたいと思っていたところがありました。
初お散歩も敢行し、なんとなく外を歩く練習をしたところで翌日さっそく行ってきました。



cooへのご挨拶です。
IMG_0108.jpg
お墓参りというよりホント文字通り「ご挨拶」です。

ささやかなお花を供え、お線香をあげながらぺるるを紹介し、無事成長できるよう見守ってもらえるようお願いです。
実際のところ生後3か月から育て、10年半のcooとの生活の中で得た経験と最後見送った悲しみこそがが私たちの知恵となって今ぺるると接することができています。

cooを見送ってから僅か一ヶ月弱でぺるるを迎えた我が家。
世間には「不謹慎」と思う方もいらっしゃるかもしれません。
実際自分自身もcooへの想いが強くて全く抵抗がなかったと言えば嘘になります。
それでもぽっかりと空いた穴はあまりにも大きく、残こされた家族の会話は極端に減って静けさだけが広がるだけでした。
思い切ってぺるるを迎えたことは私たち家族にとって「淋しさを紛らわす」とか、そんな単純なことじゃなくて大切な物を維持するためにどうしても必要だったことだったんだと思います。
今私の横でcooが元気で遊んでいたならば、ぺるるがここにいることはあり得ませんでした。
要するに私たちにとってぺるるこそがcooの残してくれた宝物なのです。
そして現在は日々の生活の中で「あの頃のcooはこうだった」とか「cooはあれが苦手だったからぺるるはこうやって躾けよう」とか、ぺるるの姿の向こう側に十年以上前のcooの姿をより具体的に、より鮮明に強く思い出し重ね合わせています。
なんならcooを忘れる暇がありません。
これからもぺるるを育てて行くにあたり、cooが私たちを正しい道に導いてくれると信じています。
もしかしたら数あるブリーダーさんの中から、北の最果てで生まれたこの子と巡り合わせてくれたのもcooなのかもしれません。。。



私と一緒にご挨拶した後ぺるる一人で行かせましたが、訳分からずです><
IMG_0109.jpg
次回までに「おすわり」と「お手」くらいは完ぺきにしなくちゃですw



そして前日にはわずかな段差にもビビってたぺるるんが・・・
IMG_0110.jpg
cooおばさんの前で「いいかっこしい」をしたかったのか
突然何かの力を授かったのか、びっくりです。
そして家に帰り着くとまた新たに何か力を授かろうとcooのいる天におへそを向けて即効爆睡するぺるるなのでした。





あ、うっかり忘れてましたが、こんな友達も残してくれてました。
000005-8.jpg
仲良しだった「あきら先輩」



000005-9.jpg
彼は今、サメバージョンにパワーアップしてぺるるんと遊んでくれてます!




ご覧くださりありがとうございます。
こちらからたくさんのドゥードルブログを楽しむことができます♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ
ヽ(*´□`*)ッ ポチッ!! (ランキングに参加中です)




初めてのトリミング の巻

我が家に来て一か月ちょっと経過したぺるるんですが
実のところ今までちゃんとお顔を見たことがない・・・というか目があったことがないんです。

と言うのも、家に来た当初からマズルトップの毛がボウボウで目を覆い隠しちゃってたんです。



いつもサムネでご覧頂いているとおりブログ開始当初からこんな感じです。
IMG_0998-1.jpg
いずれサムネも変わっていくはずなので記録になるようここに写真を置いておきます^^



ここだけは早くスッキリさせたいと思いつつ、間違いなく暴れまわるぺるるを相手にハサミやバリカンを使うのはこっちがビビってしまうので、これも獣医さんが言うとおり「ワクチン接種後二週間」という期間を待ってトリマーさんにお願いすることとなったのです。

ま、トリミングと言っても主に眼の周りの部分カットのみなのですが・・・

まずは変貌ぶりをご覧ください。



Before
000006-1.jpg



After
000006-2.jpg





くどいようですがもう一度!





FpQHSk144.gif





さすがプロと言いましょうか。。。

シャンプーして少しハサミを入れただけでこの変わり様です!
まるでよく新聞に折り込まれてくるどこか名も知らないダイエット食品の広告のような
はたまた最近よく見かける肉体改造筋トレジムのCMのような・・・

カットされた目の周りのスッキリのみならず、ポーズや表情までまるで別人というか別犬!
「こういうことってホントにあるんだ。。。
あの広告やCMは決して見え透いた演出なんかじゃなくって、生き物の習性だったんたー!」
と妙なところに納得させられてしまうほどの変貌ぶりなのでした。





さてさて今回お願いしたトリマーさんは家から車で15分。
四月にこちらに移転オープンしたばかりという「Pet Salon ALPH」さん♪

先代犬ボーダーコリーのcooはトリマーさんのお世話になることもなく、初めての事だったのでネットで色々と検索してみました。
そして目に留まったのがALPHさん。
HPもシンプルでラブリー過ぎないハイセンス感。
店に置かれたおやつや小物雑貨もナイスチョイス!

「きっとここなら期待に応えて頂けるはず」
と問い合わせのtelをしてみると、なんとトリマーさんは男性。。。
しかも断じて自分には持ち合わせていない優しい声と物腰の柔らかさ!

さっそく予約をお願いし後日お伺いしてみると、思ったとおりシンプルで清潔感あふれるおしゃれなお店でした。
そして店長さんも声の印象以上にさわやかで優しそうな素敵な方なのでありました。
シャンプーコースと目の周りの部分カットをお任せすること約二時間
上の写真のとおりぺるるは見事大満足な変貌を遂げたのでした。

お迎えに行って対面した時、初めて目を見てご挨拶ができた気がします。
念願の「はじめまして」と。

店長さんいわく「ゴールデンドゥードルは初めて!」とのことで大歓迎して頂きました。
未知の世界で暴れはしないかと心配していましたが、ずっとおとなしくお利口にできたようで一安心。
誉め言葉は「ヨッ! ナイス内弁慶!!」てとこです。

ALPHさんにはこれからも色々と相談しながらぺるるの個性に合った素敵なスタイルをお任せしていきたいと思います。





さてさてお散歩の方ですが・・・
デビューから十日が経過し、まずまず順調に慣れてきたようです。
000006-7.jpg
しっぽもるんるんと楽しげに持ちあがりました。



下り階段も全然へっちゃらです。
000006-8.jpg
但し、自宅階段は未だ降りれません><



風になびいてヘアーもさらっさらです♪
000006-5.jpg
ALPHさんのおかげっす(ペコリン



ついでに紅葉もめっちゃ綺麗です!
DSC_0151-1.jpg
いつもの散歩コース、運動公園内の並木道です。



そしてその紅葉はあまり馴染みのないこんな葉っぱだったりします。
00006-9.jpg
今までタマに車で通るくらいで、別段気にもしていませんでした。



000006-10.jpg
という樹だそうです。
メタセコイアのメタはメタバースとかメタポリスとかのメタと同じ意味だそうです。
化石とか言いながら近未来的なネーミングが不思議で面白いです。

今後役立つ機会のない知識かもしれませんが、ちょっと得した気分です。
あらためて「散歩って楽しいな」と感ずることができた穏やかな晩秋の小春日和でした。




今日のオマケ

綺麗な紅葉に沿ってのびのびと歩くぺるるなのですが
N285bU7a5.gif
通る車には失礼のないよう漏れなく見送り、ビビって差し上げるのでした。




ご覧くださりありがとうございます。
こちらからたくさんのドゥードルブログを楽しむことができます♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ
ヽ(*´□`*)ッ ポチッ!! (ランキングに参加中です)



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

yot-ten

Author:yot-ten
温暖の地静岡で2わんズに囲まれながら犬バカ生活を送っています♪


チーキーロゴサムネ2
革首輪専門店
チーキードッグス
ちょっとナマイキでオリジナリティ溢れる革首輪を作ってます



ぺるサムネ
ぺるる ♀
ゴールデンドゥードル
2014.8.5生まれ



ダリサムネ
ダリ ♂
ベドリントンテリア
2015.12.26生まれ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (2)
成長記録 (4)
おさんぽ (3)
先代犬 coo (1)
ペットサロン (3)
おでかけ (2)
病気・怪我 (3)
ぷちおでかけ (1)
備忘録 (1)
多頭飼い (1)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

アクセスバーコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。