2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辛かった日々をシャンプーで洗い流して・・・。


ぺるる、予定通り昨日4ヶ月ぶりにすっきりしてきました!

0014-01.jpg



12月中旬にシャンプーと部分カットをした後の怪我だったので、無事回復してこの日が来るのが楽しみで仕方ありませんでした。
しかも全身トリミングは今回が初めて!


「病は気から」と言うか「見た目から」くらいの勢いで患者も明るい顔になりました(笑
0014-02.jpg
療養を経てお座りがへたくそになってしまったのはご愛敬です。



お世話になったのは、いつものサロン「Pet Salon ALPH」さん⇒★☆★

お願いするにあたってはぺるるの状態を詳しくお伝えし「もし負担が大きすぎて無理だと思ったら途中でも構わないので中断して下さいね」としてお任せしてきました。
家での様子からすれば脚は大丈夫だとは思うのですが、慣れない環境の中での3~4時間のお手入れなのでぺるるにとってもそれなりに負担になるはず。
むずかったり、暴れたりしないだろうか。。。
とにかくトリマーさんに余計な負担を掛けることだけはないようにと祈りながらのお願いでした。

3時間半後、お迎えの連絡を頂いた時には「すごくお利口で、おとなしくしてくれてましたよ~」と嬉しい報告。
ま、考えてみれば2か月以上ジッとしていたぺるるにとって3~4時間はお手のものだったのかもしれません(笑

トリマーさんの方でも少しでも脚に負担がないようにと考えながら作業して下さったようです。
ホント助かります、感謝です!




横顔はこんな感じです。
0014-07.jpg


0014-08.jpg
ウルトラぼっさぼさのラスタ犬からの変身でかなりすっきりです!




後ろ姿もご覧の通り。
0014-05.jpg
なんなら初めて女の子らしさが出てきた気すらします!





ここまでくると「あんた誰?」状態です。
0014-04.jpg
「はじめまして。ぺる子です」

本人ですら、姿見や暗くなった窓に映る知らない犬に警戒心丸出しで、いまだ気を許していません(笑





正月明け、ギブスをする前に超短く刈り上げられた左足の毛も大分伸びてきました。
裾のブーツカットを揃える程にはなっていませんが、上手にカモフラージュしていただきました。
今後は左足の毛が伸びるのを待ちつつ、細かい部分をトリマーさんと相談して色んなスタイルを試し、ぺるるに似合ったオリジナリティのあるスタイルを作り上げて行きたいと思います。

すっきりトリミングができたことで私自身も大きな気分転換をすることができました。
なかなか先の見えない不安や、安静に対して神経質すぎて、ぺるるからは私の顔が恐く見えていたかも知れません。
スタイルが変わっただけでぺるる自身は何が変わった訳でもありません。
まだまだリハビリは続きますし、脚が完治した訳でもありません。
それでも大きな目標だったシャンプー&トリミングを無事に済ませることがでた事で、大きな区切りになったような気分でいます。

先日ブログで紹介させていただいたトイプードルのレオ君。
共に骨折と戦ってきたレオ君も大分良くなってきて、すっきりトリミングまであと一歩です。
ママさんパパさん、大きな目標は目前です。あと一息頑張ってくださいね!

皆さんも是非レオ君を応援してあげて下さいね<(_ _)>
レオ君のブログ「Reoといっしょに♡」はこちらです⇒★☆★





これからは明るく、のんびりとリハビリしながらぺるるとの生活を楽しんで行きたいと思います♪
但し、もう二度とこんなに辛い思いをすることのないように気をつけて。。。ねっ、ぺるる?!
0014-06.jpg
「(〃'∇'〃)ゝエヘヘ みなさん、ごしんぱいおかけしました!」 by ぺる子♡





※注 本人の名誉の為、今回トリミング前の写真の掲載はありません(笑



最後までご覧くださりありがとうございます。
こちらからたくさんのドゥードルブログを楽しむことができます♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ
ヽ(*´□`*)ッ ポチッ!!



スポンサーサイト

サロン ・ デ ・ ペルル の巻

先週、親戚に不幸がありまして・・・

小さい頃からお世話になっている伯父のことだけに、我が家からも通夜、葬儀の両日駆け付けることになりました。
お留守番は共に「長時間のお出掛けは辛い」という要介護の爺さん婆さん、それにぺるるです。

問題は朝昼夜と三回の食事を要するぺるるをどうするかです。
これまで食事を挟まない3~4時間のお留守番は経験ありますが、今回はそう言う訳にも行きません。

爺さん婆さんにぺるるの動きは素早すぎ、お世話は無理。
てか、むしろ爺さん婆さんの方が危険!

特に入れ歯が少しゆるんだ爺さんなんかは「ぺるる」が上手く言えなくて「へろろ」とかになってしまう有様です。
それでも爺さんなりに工夫をし、最近編み出したのが「若い頃の椎名林檎さん張りの巻き舌を使う」という裏技です。
巧みに舌を上あごで振動させて「る」の部分を発声するあの技ですが、未だ勢い余って二回で止まらず三回ほど余分に「る」が出てきちゃう始末です。しかも必要以上に小刻み。。。

「ぺルルルルル!」    (・´ω`・)オセワムリ!!

爺さんもう少し鍛錬が必要です!


話はそれましたがそんな状況なので、通夜の日はぺるるを昼間めいっぱい遊ばせ夕方から寝かせちゃう作戦。

葬儀の日は朝から夕方まで先日トリミングでお世話になった「Pet Salon ALPH」さんにお願いすることにしました。
そそそ、アルフさんペットホテルもやってるんです♪


シンプルでめっちゃおしゃれなアルフさん
000009-14.jpg
オーナーさんのセンスが感じられます!



茶色の板で作られた塀の向こう側は芝のドッグランになっています。
000009-13.jpg
ランだけでも我が家だったら2~3軒建てれそうなくらい十分な広さです。



店内はショップスペースと作業スペースがきっちり仕切られていて清潔感に溢れています。
000009-11.jpg


000009-12.jpg
地元の作家さんや企業さんとのタイアップを中心におしゃれな小物などが置かれています。


タイトルは「サロンでぺるるがお留守番」の意でしたが、アルフさんがあまりにもおしゃれなので
往年の「コム・デ・ギャ○ソン」や「コ○サ・デ・モード」調に、意味もなくフランス語を気取ってみたくなってしまいましたすんません(ペコリン




そんなアルフ保育園に ぺるるん元気よく朝7:30登園です。
000009-01.jpg


000009-03.jpg
最初見覚えのある場所を嬉しそうに走り回っていたぺるるですが


「じゃ、お利口にお留守番しててね」と告げると
000009-02.jpg
やや神妙な面持ちで座り、乏しい想像力でこれからなにが起こるのかを必死に考えているようでしたw


こうして安心してお任せできるアルフさんのおかげで私たちは無事出発し、心おきなく伯父さんと最後のお別れをして見送ることができたのでした。


葬儀から帰宅し連絡をしてからお迎えに行くと帰り支度を済ませ、オーナーさんがテラスに出てぺるるをランで遊ばせてくれていました。
塀の向こうから聞こえる私の声に塀に沿って「すんすん」と匂ってたぺるるですが、姿を見たとたんさらにテンションが上がり、寄って来るどころか何度も「遊ぼうよダンス」を繰り返しながらひとしきりランを駆け回るのでありました。


アルフさんには預かって頂いただけでなく
000009-04.jpg


000009-07.jpg
お散歩にも連れて行ってもらったり


ランで遊ばせてもらったり
000009-06.jpg


000009-05.jpg
なによりこうやって写真まで撮って頂いて、ぺるるん共々大満足なのでありました。


な、なんとさらにはランで遊ぶ姿を動画にまで残して下さいました!


ぺるると看板犬トイプードルのフラン君との追っかけっこです。
どうぞご覧ください^^


追っかけっこというか、フラン君に追っかけられてるだけなところが笑えます。

途中かわいらしい声と共に小さな頭が見切れて横切りますが、アルフさんの若旦那さんです。
オーナーさんから「うちの子がぺるるちゃんのことを気に入っちゃって大喜びしてました。」などと言って頂き、若旦那さんにも大感謝です。 あ、もちろん遊んでくれたフラン君にもねb

ぺるるん生後4ヶ月ですが立ち上がると若旦那さんと同じくらいの背丈になるそうです。
若旦那さん、
来月あたりには追い越しちゃって時々上から目線になっちゃうかもだけど許してねヾ(๑╹◡╹)ノ"




そして一昨日
000009-16.jpg
シャンプーと目の周りのカットなど一連のお手入れの為、またまたアルフさんにお世話になってきました。


000009-17.jpg
さらっさらになって満足げにくつろいでます。


ぺるると暮らして行く上で近くにこのような信頼できるペットサロンさんがあり、そこに巡り合えたことはとても幸運な事で、ぺるるにとってもこの居心地の良さはとても大切な事だと思います。
信頼できる獣医さんとは先代犬のcooが最後の最後に巡り合わせてくれました。
あとは犬社会の常識を学ばせてくれるぺるるのお友達が沢山出来ればこんな幸せな事はありません。
とか考えつつ「あ、それおれの仕事じゃん!」と我に返り、自分こそ社会性を向上させなければ、と大切な事に気付く週末の夜なのでありました。



今日のオマケ

ぺるるがシャンプーに行ったその日の朝
000009-08.jpg
滅多に降らないことで有名なこの地方にも雪来ました!


この度の巨大な低気圧により被害にあわれた地方の方々にあられましては大変なご苦労をされていることと、心よりお見舞い申し上げつつ、このお話はこの次ということで。




ご覧くださりありがとうございます。
こちらからたくさんのドゥードルブログを楽しむことができます♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ
ヽ(*´□`*)ッ ポチッ!! (ランキングに参加中です)



初めてのトリミング の巻

我が家に来て一か月ちょっと経過したぺるるんですが
実のところ今までちゃんとお顔を見たことがない・・・というか目があったことがないんです。

と言うのも、家に来た当初からマズルトップの毛がボウボウで目を覆い隠しちゃってたんです。



いつもサムネでご覧頂いているとおりブログ開始当初からこんな感じです。
IMG_0998-1.jpg
いずれサムネも変わっていくはずなので記録になるようここに写真を置いておきます^^



ここだけは早くスッキリさせたいと思いつつ、間違いなく暴れまわるぺるるを相手にハサミやバリカンを使うのはこっちがビビってしまうので、これも獣医さんが言うとおり「ワクチン接種後二週間」という期間を待ってトリマーさんにお願いすることとなったのです。

ま、トリミングと言っても主に眼の周りの部分カットのみなのですが・・・

まずは変貌ぶりをご覧ください。



Before
000006-1.jpg



After
000006-2.jpg





くどいようですがもう一度!





FpQHSk144.gif





さすがプロと言いましょうか。。。

シャンプーして少しハサミを入れただけでこの変わり様です!
まるでよく新聞に折り込まれてくるどこか名も知らないダイエット食品の広告のような
はたまた最近よく見かける肉体改造筋トレジムのCMのような・・・

カットされた目の周りのスッキリのみならず、ポーズや表情までまるで別人というか別犬!
「こういうことってホントにあるんだ。。。
あの広告やCMは決して見え透いた演出なんかじゃなくって、生き物の習性だったんたー!」
と妙なところに納得させられてしまうほどの変貌ぶりなのでした。





さてさて今回お願いしたトリマーさんは家から車で15分。
四月にこちらに移転オープンしたばかりという「Pet Salon ALPH」さん♪

先代犬ボーダーコリーのcooはトリマーさんのお世話になることもなく、初めての事だったのでネットで色々と検索してみました。
そして目に留まったのがALPHさん。
HPもシンプルでラブリー過ぎないハイセンス感。
店に置かれたおやつや小物雑貨もナイスチョイス!

「きっとここなら期待に応えて頂けるはず」
と問い合わせのtelをしてみると、なんとトリマーさんは男性。。。
しかも断じて自分には持ち合わせていない優しい声と物腰の柔らかさ!

さっそく予約をお願いし後日お伺いしてみると、思ったとおりシンプルで清潔感あふれるおしゃれなお店でした。
そして店長さんも声の印象以上にさわやかで優しそうな素敵な方なのでありました。
シャンプーコースと目の周りの部分カットをお任せすること約二時間
上の写真のとおりぺるるは見事大満足な変貌を遂げたのでした。

お迎えに行って対面した時、初めて目を見てご挨拶ができた気がします。
念願の「はじめまして」と。

店長さんいわく「ゴールデンドゥードルは初めて!」とのことで大歓迎して頂きました。
未知の世界で暴れはしないかと心配していましたが、ずっとおとなしくお利口にできたようで一安心。
誉め言葉は「ヨッ! ナイス内弁慶!!」てとこです。

ALPHさんにはこれからも色々と相談しながらぺるるの個性に合った素敵なスタイルをお任せしていきたいと思います。





さてさてお散歩の方ですが・・・
デビューから十日が経過し、まずまず順調に慣れてきたようです。
000006-7.jpg
しっぽもるんるんと楽しげに持ちあがりました。



下り階段も全然へっちゃらです。
000006-8.jpg
但し、自宅階段は未だ降りれません><



風になびいてヘアーもさらっさらです♪
000006-5.jpg
ALPHさんのおかげっす(ペコリン



ついでに紅葉もめっちゃ綺麗です!
DSC_0151-1.jpg
いつもの散歩コース、運動公園内の並木道です。



そしてその紅葉はあまり馴染みのないこんな葉っぱだったりします。
00006-9.jpg
今までタマに車で通るくらいで、別段気にもしていませんでした。



000006-10.jpg
という樹だそうです。
メタセコイアのメタはメタバースとかメタポリスとかのメタと同じ意味だそうです。
化石とか言いながら近未来的なネーミングが不思議で面白いです。

今後役立つ機会のない知識かもしれませんが、ちょっと得した気分です。
あらためて「散歩って楽しいな」と感ずることができた穏やかな晩秋の小春日和でした。




今日のオマケ

綺麗な紅葉に沿ってのびのびと歩くぺるるなのですが
N285bU7a5.gif
通る車には失礼のないよう漏れなく見送り、ビビって差し上げるのでした。




ご覧くださりありがとうございます。
こちらからたくさんのドゥードルブログを楽しむことができます♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ
ヽ(*´□`*)ッ ポチッ!! (ランキングに参加中です)



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

yot-ten

Author:yot-ten
温暖の地静岡で2わんズに囲まれながら犬バカ生活を送っています♪


チーキーロゴサムネ2
革首輪専門店
チーキードッグス
ちょっとナマイキでオリジナリティ溢れる革首輪を作ってます



ぺるサムネ
ぺるる ♀
ゴールデンドゥードル
2014.8.5生まれ



ダリサムネ
ダリ ♂
ベドリントンテリア
2015.12.26生まれ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (2)
成長記録 (4)
おさんぽ (3)
先代犬 coo (1)
ペットサロン (3)
おでかけ (2)
病気・怪我 (3)
ぷちおでかけ (1)
備忘録 (1)
多頭飼い (1)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

アクセスバーコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。