2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日常のお散歩での非日常


これまで基本裸族だったぺるる。

暑さ対策をかね、初めてタンクトップを着せてみました。
000017-01.jpg



たまたま立ち寄ったペットショップに置いてあったタンクトップ。
シンプルな定番ボーダー柄だけに、飽きずに長く使えそうに思えました。
更にショップには試着用のサンプルも置いてあったので
初めてお洋服を着るぺるるにとっては願ったり叶ったりです。

何よりこのタンクトップ、売り上げの一部が震災復興支援に寄付されるそうです。
ほんの僅かな金額であることは分かりきった事ですが
「もしかしたらぺるるの貢献で、公園のパンジー1本くらいにはなるかもしれない」
と思ったら夢が広がりました。

しかしながら、今まで着た事のあるお洋服と言えば
エリザベスカラー&クィーンカラー それと左脚のギブスだけ。
激しく抵抗するかと思いきや、意外とすんなり受け入れてくれてご機嫌です♪
思わず翌週、赤×白の色違いも買いに行ってしまいました。

これでパンジー2本貢献です!w



000017-03.jpg



さて、ここはぺるるが頻繁にお散歩に訪れる総合運動公園です。

昨年11月の初散歩もここでしたが
家から車で10分もかからないという立地と
安心してお散歩できる環境が整っている、という理由がメインになる理由です。

中でも最大の利点は
公園内はもちろんのこと、周辺道路でも滅多に自転車が通らないということ。
施設が民家から離れた山間の中腹にあり、どこの学区とも重ならないので
中高生の集まるようなイベントが開催されない限り、ほぼ自転車の通行はゼロ。

自転車めっちゃ怖いです!

リハビリお散歩再開後の四月下旬
色々な環境に慣れさせようと商店街の歩道を歩いていた時の事です。

突然後ろから走ってきた高校生の自転車が
ぺるるの横、僅か数センチのところをかなりのスピードで走り抜けて行ったのです。
迂闊ながら音も気配もなく真横に来るまで全く気付きませんでした。

あえて自分側にスペースを空けて歩いていたのに狭いぺるる側を選択した高校生。
もしもすぐ後ろで突然「ガシャン」と自転車の振動音でもしようものなら
驚いたぺるるがどういう行動を取るかなんてリードを持っている私にさえ予測できません。

とっさにリードを引き「危ないっ!」と声を発した私に対し
そのまま走り去りながら「すいませ~ん」とひと言。

本当にぶつからなくて良かったです。
ぺるるにとっても、高校生にとっても。

それ以降、歩道であろうが歩車道の区別の無い道路であろうが
自転車の通りそうな道を歩く時には5秒に1回振り返る散歩になってしまいました。



000017-02.jpg



みなさんもご承知だと思いますが
この6月から道交法が改正されて少しだけ自転車に厳しくなったようですね。

月末月初にはニュースやワイドショーなどでも頻繁に報道されていましたが
10日ほど経った現在ではほとんど見かけることはありません。

主な改正点は
「自転車の危険運転で2回指導されると講習を受けなければならない」
ということらしいです。

果たしてこれが本当に自転車事故の抑止やマナー向上に繋がるのでしょうか?
私には疑問です。

遠い昔、毎日自転車を使っていた学生時代の自分を思い出せば
全く偉そうな事を言える立場ではありませんが

「警察官にさえ見つからなければいい」となってしまわないでしょうか?

たまたま指導されても「運が悪かった」となってしまわないでしょうか?

「はいはい、講習受ければいいんでしょ?めんどくせぇ~!」と
もはや2回目指導の光景すら眼に浮かびます。

バイクや自動車は「ルールを知り、技術を持っている事」を前提に運転が許可されます。
それでも違反や事故は絶えません。
自転車は乗る技術さえあればルールなんか知らなくても誰でも公道を走ることができます。
もっと言えば、自動車の運転免許を持っている人でさえ
自転車のルールとなると曖昧になってしまうんじゃないでしょうか?

マスコミは「2回で講習だよ」の情報を一過性で報ずるだけでなく
もっともっと継続的に正しい自転車のルールを流すべきだと思います。
自転車事故の被害者だけでなく加害者になってしまう悲惨さを流すべきだと思います。

そして学校や職場あるいは家庭でも真剣に話し合い・考える環境が整えば
社会の風潮として自転車のマナー向上につながり、事故も減って行くのではないでしょうか?

礼儀正しく奥ゆかしい日本人なら絶対可能だと思います。
数年かけてこの国で喫煙マナーが大きく変わったように。。。




あああ、話が大きく逸れてしまいました!
今回はぺるるのお散歩のお話でした(笑

リハビリを兼ねお散歩を再開した時点でのぺるるは
怪我をする以前の積み重ねを全て忘れた上に、外を歩ける嬉しさのあまり
終始コントロールが効かない程の興奮状態でした。

自分本位に引っ張り、出会う犬全てに吠えつくし
「可愛い~♡」と寄って来てくれる人には尻尾フリフリで飛びつく・・・orz



※参考までにこの大きさです(成人女性と比較)
000017-20.jpg
遊びに来た姪っ子に尻尾フリフリで飛びつくぺるる



そんな散歩で最も困った事は興奮が絶頂に達すると
「自由にしろ!」と言わんばかりに私に飛びつき腕を噛むのです。
本気噛みとまではいかないものの、甘噛みと言う程生優しいものでもありませんでした。

ジャンプして噛んで着地・・・
当然、私の服の袖はボロボロ、腕は傷だらけです。

幸い他の人を噛む事はなかったので助かりましたが
それはまるで怪獣を引き連れて歩くような日々でした。



000017-04.jpg
散歩開始直後、すでに闘志満々な顔です(他の怪獣仲間と記念撮影)



一時はトレーナーさんの力を借りることも考えましたが
療養中の上げ膳据え膳、常時抱っこ移動など
至れり尽くせりの甘やかし生活から脱却することも大切なリハビリです。

何より自分の努力で直接自分との信頼関係を築く事がとても大切な事だと考えたので
出来る限りのところまで自分で頑張ってみる事にしたのです。

試行錯誤の結果
5月上旬には最も困っていた私への噛みつき行為が無くなり
現在では脚側歩行もそれなりに上達してきました。



000017-05.jpg
脚側歩行しながらアイコンタクトを送るぺるる。
(歩きながらデジイチでの自撮りなのでピンボケすんません)




000017-06.jpg
うっかり前に出てしまった場合は私が立ち止まるので、自らの意思でそそくさと横に戻ります。




000017-09.jpg
「ストップ」のコマンドで立ち止まり、なぜか5秒程経つと私向きにお座りをします。
(写真を撮る為に少し後に下がりましたが、実際はすぐ横に座ります)
どうやらこの場合の「お座り」はぺるるが自分で決めたルールの様です。





それでもお散歩には誘惑が付き物です。
000017-07.jpg
こんな時でも落ち着いて歩けるようになるには、まだまだ時間がかかりそうです。





そんな風にいつもの場所でお散歩トレーニングを積むある日
遠くの方に白い大型犬らしき姿を確認しました。
000017-08.jpg
ピレニーズなのか? あるいはボルゾイなのか?
どうやら2わんズでいるっぽい!


この場所で大型犬と出会う事はあまりないので
「お会いできたら嬉しいな」と思いながらいつものコースを歩いて駐車場に戻りました。

すると置いた車の少し先を先程見た大型犬が悠然と歩いているではありませんか!




えーと、犬種は・・・・
000017-10.jpg
しかも、ノーリード!




000017-12.jpg
しかも、親子で2匹!




000017-11.jpg
しかも、小さい方 くっそ可愛い~!




当然公園内ではすぐに人だかりができて人気者です。

ぺるるも「ゴールデンドゥードル」という犬種が珍しくて声を掛けていただく事が多いのですが
この子たちはレベルが違いすぎます!

000017-13.jpg
あまりにも見慣れぬ光景に圧倒され
得も知れぬ敗北感につつまれつつ車で退散する私たちw





翌日公園内の看板を確認してみると
000017-14.jpg
確かに「犬」となっています。
ま、見た目も優しそうで草食系っぽいイメージだから全然問題なしですねb






そして数日後
000017-15.jpg
大きな誘惑に興奮を抑えきれないぺるる。


この日は少しだけ時間を頂いて、とても楽しいお話を伺う事ができました。

なんと、ちょこちょこ歩きまわる仔ヤギちゃんは生後一か月ちょっとだそうです。
動物の世界では弱い者ほど逞しいんだなぁ、と改めて実感したお散歩でした。






※おまけ
初洋服ついでに「かぶりもの」にも初めて挑戦してみました!
000017-18.jpg
インスタグラムの世界ではこれを「キャベカッパマン」と呼ぶそうです。

私としては「野菜戦隊 キャベレンジャー」的なイメージです。




000017-19.jpg
変身直後から戦闘意欲ゼロですが・・・(`・ω・´)






最後までご覧くださりありがとうございます。
よろしかったらぺるると仔ヤギちゃんの成長に応援の「ポチ」をお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ
ヽ(*´□`*)ッ ポチッ!!






スポンサーサイト

雪とひかりと の巻



000009-08.jpg
前回ブログのオマケにうpした雪写真です。

まさかこんな写真をぺるるを迎えた初冬に、しかも12月に撮れるなんて思ってもみませんでした。
この地方にどんだけ降らないかって説明は難しいけど・・・

前回の積雪は8~9年前。
しかもその時の積雪3cmは観測史上2番目の記録。
ついでに言うとその日一日で届け出があったものだけでも市内のスリップ事故が70件。。。

市内の小学校には「雪見遠足」という行事があります。

東京の友達に「年に1~2回は雪降るよ」と言われれば
「えっ? 年に1~2回も降るの?」と答えます。

稀の雪の日に「スタッドレスだから大丈夫」と車で出掛けると
まわりがみんなノーマルなので全然大丈夫じゃありません。



ちなみに今年2月、全国的に大雪をもたらしたある日の情報番組です。
気温
この日「静岡の本気を見た!」というツイートが全国を駆け巡りましたw



もちろん静岡県でも御殿場市や裾野市をはじめ山間部では当たり前のように雪は降ります。
なんなら富士山があるので全国で一番早く雪を見ることができる地域なのかもしれません。
但し、私たちの住む静岡県中部の平野部での積雪はホント稀なのです。

これまでのペースで考えれば、ぺるるの一生の中で「自宅から雪景色の中を散歩に出る」という光景はあと1回、2回目があるかどうか・・・
そんな貴重な体験だったことをご理解頂けると嬉しいです。



せっかくなので早朝 誰もいない公園で解放です。
000010-8.jpg
北海道生まれのぺるるんには申し訳ないほどうっすらと地面を覆っただけの雪です。



白い地面にひときわ目立つマツボックリは見逃しません。
000010-02.jpg
写真では今ひとつはしゃぎっぷりが伝わりませんね。。。



てことで、そのはしゃぎっぷりは動画でどうぞ



こんなに喜んでくれるんだったら、いつかきっと本物の雪を楽しませてあげたいと思います。

ぺるるんも小学生と同じように雪見遠足だな、っと。


あ、その前に雪道装備整えなくっちゃだわ!





ここ最近皆さんのブログで楽しませていただいた美しく輝くイルミネーション!

目黒の青の洞窟もめっちゃすごかったし、ミッドタウンも圧巻!
ヒルズも恵比寿も汐留も「やっぱ東京ってすげぇーや!」と
半開きの口のままブログにくぎ付けでした。

そんな中、東京の友人に「一応うちの近くにもイルミあるんだぜ。」と粋がったところ
「是非ブログにうpしてよ!」言われてしまいました。

きっとその言葉の裏には地方を見下すための悪意があるに違いありませんw



それでもお散歩がてら行ってきたので果敢にうpです!
000010-05.jpg


000010-04.jpg
全体的なムードはスケールの小さいエレクトリカルパレード風味です。
場所は最寄駅ロータリー周辺。。。

イルミネーションの魅力で人々を集める
のではなく「せっかくだから人通りの多い所に」てとこに底知れない地方のパワーを感じます!

更には11月22日から2月14日までの点灯という期間も見逃せません!
私なんかは一回堪能するだけでも満腹なのに
通勤通学で駅を利用する方々は毎日見ることができるのです。

一年の約1/4は見れるという微妙なレア感。。。
て言うか、もはや日常です。

こうしたサブリミナル的な戦法で「この街はイルミネーションの街」という意識付けを促し
地域の活性化に一役買うことに間違いはありません!



恋人たちが愛をささやき合うのには格好なベンチです。
000010-7.jpg
電車が止まる度に目の前をドヒャーっと人が通りますが・・・


当然人通りだけでなく、お迎えに来る車でもロータリーは混雑します。


時として
000010-3.jpg
ライトアップされたベンチをヘッドライトがライトアップする、という素敵な光景に出合うこともできます。





色々書きましたがこの街を、いや地方を決してディスってるわけではありません。

都会には都会の素晴らしさがあり
地方には地方のほんわかとした楽しみ方があるということなんだと思います。

新しく迎える年もぺるると一緒にのんびりとした地方の生活を楽しんで行きたいと思う年の瀬なのでした。



今回が今年最後の更新となります。
10月の末から始めた新参者のブログですが、多くの方にご覧いただき心より感謝しております。

000010-1-01.jpg

どうか皆様、よいお年をお迎えくださいませ。






最後までご覧くださりありがとうございます。
こちらからたくさんのドゥードルブログを楽しむことができます♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ
ヽ(*´□`*)ッ ポチッ!! (ランキングに参加中です)





ぺるるん大地を踏みしめる の巻

10月末に2回目のワクチンを接種してから2週間が経過しました。
獣医さんからは「2週間でワクチンが落ち着くので少しずつお外に出て大丈夫ですよ。
ただし、どんな病気をもった子がいるかわからないので、なるべく他のワンコが少ないところが好ましいです。」と言われておりました。

「少ないところ」つっても、それは結構な難題です。
なにせわが家は家を出てすぐのところに桜並木とそれに沿った公園があり、日々行き交うワンコは数知れず、いわゆるお散歩のメッカだったりするわけです。。。

そうだ、運動公園に行こう!
あそこなら小高い山の上にあって、住宅地からもかなり離れているからあそこまで歩いて来る人も少ないだろう。
しかもここからなら車で10分かからないし! 近くて便利! 間違いなく最適だわぁ!

てことで、ぺるるん初のお散歩は市が管理する総合運動公園に決定です。
image_04_07_01.jpg
駐車場横のちょっとした公園がこんな感じです。
ここにはサッカースタジアムはもちろん、陸上競技場やグランドゴルフ、なんとスケボーパークまであるんです!



さていよいよぺるるんの初お散歩開始です。
IMG_0075.jpg
車から降ろすとしばらくこの体制でまんじりともしません。
きっと大地を踏みしめた感激に浸っているに違いありません。

てか、ほんとはそこそこ強く吹いていた風にビビってるだけですw



やっと歩き出したぺるるんですが、舞い散る落ち葉やらほんの小さな小石やら、見るもの嗅ぐもの触るもの全てが気になって仕方ありません。
しかもお部屋で少しだけ練習したとはいえ、リード歩行も初めての本番なので上手にいきません><
IMG_0076.jpg
急にUターンしたり、後ずさりしたり不規則な動きをするのでリード絡みまくりです。



それでもゆっくり10分ほど歩くとだいぶ慣れてきてお散歩の楽しさを覚えたな、と思えるくらいにまでなりました。
IMG_0083.jpg

IMG_0085.jpg
颯爽のつもりでも残念ながらシッポは全然ヘタレですw



散歩中写真を撮ろうと立ち止まると抱っこしてほしいのかすぐに寄ってきてしまい、なかなか写真を撮ることができません。
お散歩の終盤、駐車場脇にちょうど手ごろなポールが立っていたのでそこにリードを預け、初お散歩の記念写真を撮ることにしました。
IMG_0096.jpg

IMG_0098.jpg

IMG_0100.jpg
期待どおりです!w



そんな中、ここで撮れた記念写真がこれです。
0009.jpg
上の大マヌケが嘘のようなおすまし顔です。



最終、車に向かって順調に歩いていたぺるるんですが、ふと立ち止まってしまいリードが後ろに引かれました。
何事かと思いきや・・・
IMG_0105.jpg

IMG_0104.jpg
前途多難です!w



なにはともあれ約40分、初めてのお散歩を済ませたぺるるんは帰りの車中でも満足げにとてもゆったりとしていて、いかに充実した時間を過ごせたのかを物語るかのようでした。
これからの日々少しずつ成長しながらの冒険お散歩がとても楽しみです。

あ、そうそう。
きっとそんなに多くはないだろうと思っていたワンコ達でしたが、予想よりはるかに多かったのには驚きました。
この40分間に5~6組、ん?7~8組?でしょうか。。。
みなさん同じように車で来てはお散歩です。
自分の考えが甘かったことに気付きつつも
「そうか、同じようにワクチン接種後2~3週間の子がこんなにもいるんだな」
という勝手な解釈をしようとするおっちょこちょいはぺるるんといい勝負なのでありましたw



ご覧くださりありがとうございます。
こちらからたくさんのドゥードルブログを楽しむことができます♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ
ヽ(*´□`*)ッ ポチッ!! (ランキングに参加中です)





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

yot-ten

Author:yot-ten
温暖の地静岡で2わんズに囲まれながら犬バカ生活を送っています♪


チーキーロゴサムネ2
革首輪専門店
チーキードッグス
ちょっとナマイキでオリジナリティ溢れる革首輪を作ってます



ぺるサムネ
ぺるる ♀
ゴールデンドゥードル
2014.8.5生まれ



ダリサムネ
ダリ ♂
ベドリントンテリア
2015.12.26生まれ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (2)
成長記録 (4)
おさんぽ (3)
先代犬 coo (1)
ペットサロン (3)
おでかけ (2)
病気・怪我 (3)
ぷちおでかけ (1)
備忘録 (1)
多頭飼い (1)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

アクセスバーコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。