2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベランダ天国

4月とは打って変わって好天続きの5月。
全国的に5月とは思えない程の記録的な暑さとなりましたね。
うっかりしてたら更新をしないまま、5月を飛び越えて6月になってしまいました><

自分たちの体調管理はもちろんのこと
ワンちゃん達の熱中症などにも配意が必要な季節がやってきました。
皆さまも十分お気を付け下さい。

我が家では4月の思わぬ長雨で予定より少し遅れてしまいましたが
5月上旬にベランダの片付けと大掃除をしてぺるるの遊び場として供用することとなりました。

生き生きと駆け回る姿に、今では集団で通園する園児たちの人気者になっています。



000015-03.jpg



療養中、家での生活スペースも極端に制限されていたぺるる。
生活のほとんどはゲージの中。
僅かなフリータイムも1950×1400サイズのベッドから下りることは許されず
伏せの姿勢のままでおもちゃ遊びの毎日。。。

脚は痛いし、自由は奪われるし、鬱陶しいギブスで固定されるし
おまけにエリカラで視界まで制限される生活。

5か月齢から7か月齢の大切な時期だったので
脚が治ったとしても何かしらトラウマとして残ってしまうんじゃないかと未だ心配も拭えません。



000015-02.jpg



ギブスが外れ、本格的なリハビリが始まってからは少しでも運動ができるようにと
12畳ほどの私の部屋の中では極力フリーに動けるようにしました。

躾けの上では良くないとされるソファーやベッドの上も
そこに登ったり降りたりすることがとても有効な運動だと思いますし
何よりベッドに関しては
「ついこないだまでは降りようとしただけで叱られたのに、今度は登るなかよ?!」
と混乱を招きかねません。



000015-04.jpg



もちろんお留守番の時にはゲージとなるのですが、それ以外は室内フリー。
夜間もフリーにしているので、自分で体温調節をしながら窓際に行ったりソファーの上で寝たり
場合によっては扉を開放しているゲージで爆睡したりしています。
そんな状況ですからもちろんベッドで私の横に寝ることも普通にあります。

最近のパターンは私がベッドに横になると、どこに寝ていても速攻で脇に来て横になるのですが
5分もしないうちに自分の思う場所に寝床を移動して行きます。
なのに明け方には必ずベッドに戻り、私が目覚めると
「ずっと横に寝てあげてましたよ」的な顔で共に目覚めるぺるる。

幸い今のところトイレは完ぺきで、コンセントはかじれない様に隠してあります。
療養後はソファーをかじるなどのイタズラも無くなりました。
手が届くはずの棚の上にも手や口を出すこともありません。
今のところは、ですが・・・。



000015-05.jpg



ある躾け教本によれば
「犬は同等の仲間としか一緒に寝ないのが習性」とあります。

なるほどー。。。

それってリーダー犬が他と寝るのを嫌うのでしょうか?
それとも下位の犬が遠慮して一緒に寝ないのでしょうか?

ま、いずれにしてもそれを踏まえた上でキチンと関係を保つ為には
常々強く言い聞かせる必要がありそうです。
「調子に乗るんじゃねぇよ、ぺるる!
おれは心の広いボスだから一緒に寝てやってるんだよ!」
と、まずは自分自身に。。。



000015-09.jpg



さて、本題のベランダですが
ぺるるにとっては衝撃的に楽しい場所になったようです。

朝目覚めればご飯やトイレより先にまずはベランダ。
暇さえあれば掃き出し窓のサッシ前で開けてもらえるのを待機する生活が続き
とうとう最近では自分でサッシや網戸を開けてしまう技を身につけてしまいました。
夜中にハイテンションで騒がれても困るので夜間の施錠は必須です。



000015-11.jpg



このボールは子供用のゴム製ドッジボールで
10歳で亡くなった先代犬のcooも小さい頃から長きに渡って楽しんだ思い出のボール。
ぺるるも大変お気に入りで、与えるとずっと放さずまるで身体の一部の様です。

空気の補充はずっとしていないので咥えやすい割には適当に転がり
弾み過ぎて下に落ちることもないのでここで遊ぶには最適なのです。



000015-06.jpg



古くて小さい家なので、ベランダと言ってもほんの僅かなスペースですが
西に東に大はしゃぎ。

柵の支柱や物干し竿を支える突っ張り棒を巧みにすり抜け猛スピード。
もしかしてアジリティ、行けちゃうんじゃないかと勘違いしちゃうほどです。

ベッドの上だけで遊んでいた頃とはまるで違う瞳の輝き。
そんな姿を見ているだけでうっかりジーンとしてしまうのです。



000015-07.jpg



家の中で極力自由な行動を許している分
日々のお散歩では厳しい脚側歩行のトレーニングを実施中です。

現在17kgとドゥードルとしては小柄な方だとは思いますが
それなりのパワーもあり、きちっとコントロールができなければ大きな事故にも繋がりかねません。
長い間お散歩ができず、大きく遅れてしまいましたが最優先事項として試行錯誤の毎日です。
まだまだ課題は山積ですが、お散歩再開の頃に比べたらそれなりに上達してきました。

ほとんど自由の許されないお散歩という名のトレーニングから帰ると真っ先に向かうのがベランダ。
自由に走り回り、心おきなくボールと戯れる。



000015-08.jpg



時として、人間同士の場合もそうですが
一方の想いが強すぎると相手の心が押しつぶされてしまうという悲劇が起こります。

そしてとても残念な事ですが
ぺるるの愛情とcooの想い出がぎっしり詰まったボールとのお別れも突然やって来ました。

とうとう耐えきれず大気中にあふれ出す愛情と思い出。。。



000015-12.jpg

しばらくボールが捨てられたゴミ箱を気にしていましたが
一時間もしないうちにすっかり忘れて元気にベランダを駆け回るぺるる。
「また同じ様なボールでも買ってこようかな」などと考える飼い主より
はるかに諦めが良く、前向きなぺるるなのでした。





そしてこれはまたある日の別の出来事です。
まだ辺りが真っ暗な未明、猛烈な雷と雨の音で私は目を覚ましました。

「すごい雨だな」と思いながらも
一向に動ぜず平和そうに横に寝ているぺるるを確認して再び眠りに就きました。

朝、眼が覚めまどろみの中で寝がえりを打つと
膝のあたりのシーツにいつもとは違うじっとりとした湿り気を感じたのです。

とうとうオネショしやがったな!とタカを括って飛び起きると




000015-13.jpg

なんと、びしょ濡れの犬がとなりに寝ていました。


「あっ!」と一言を発しただけでびしょ濡れの犬はベッドから飛び降りて

000015-15.jpg

この表情。。。

確認するとベランダに出るサッシが30センチほど開いてるではありませんか!
すでに雨は止み、薄曇りの空になっていたので
雨天決行の暴挙からはかなりの時間が経っているはずです。

ここで叱っても何を叱られてるのかは理解できないであろうびしょ濡れの犬。
しかも鍵を掛け忘れたのは紛れもなく自分。
なんとなく反省をしているような顔でもあるので「勘弁してくれよ~」とだけ呟やき
濡れた犬を無視してシーツの取り換え作業をする羽目になったのでした。



000015-14.jpg

後から考えてみれば、被毛が濡れた事だけでなんとなく情けない顔になり
反省してるっぽく見えただけなのかもしれませんが。。。



※おまけ
シーツ交換を終え、ドライヤ―の刑が執行された直後
うんちょすを踏んだ脚でベッドに飛び乗ってしまったのは内緒の話です。





最後までご覧くださりありがとうございます。
よろしかったらぺるるの成長に応援の「ポチ」をお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ
ヽ(*´□`*)ッ ポチッ!!



スポンサーサイト

通過儀礼 初めてのシャンプー の巻

ぺるるん 今月の5日をもって「3か月齢」となりました。
すなわちそれは家庭や社会に適合していくための知識を身につける為に最も大切な時期に差し掛かったとも言えます。

とは言え、多聞に洩れず課題は山積っ!

がんばれぺるるっ!

てか、がんばれ自分!!!w


そんな中、初めてのシャンプーを敢行いたしました。
抜け毛も匂いも少ないとされるドゥードルとは言え、これまでちょっとしたお粗相にも「身体を蒸しタオルで拭く」形だけで対応してきたぺるるんはさすがに「ほんとかよ~?」てくらいくっちゃい乙女になっていたのでした。


記録に残そうとシャンプー中の写真も撮ろうと思ったのですが、さすがにそんな余裕のある状態ではなく

まずはお風呂上りの様子です。
IMG_1117.jpg
首の振り方にシャッタースピードが追い付いていません。


タオル拭きですらこの状態ですので、ドライヤーなんて言わずもがなです><
今後のことを考えてもシャンプー&ドライヤーを大嫌いになってしまうのも困るのでおやつでごまかしつつの乾燥作業でしたが、そうそう沢山あげちゃうわけにもいかず、最後は抱っこしてのドライヤーという甘やかし様です。


ご覧の通りふんわりしたのにめいっぱい不満顔のぺるるです。
IMG_1118.jpg
よく見えませんが、奥のほうで目が座ってますw

とりあえず今回のところは概ね乾燥させたところで、あとは自然乾燥に任せ終了です。



ところで今回ドライヤーをかける時、大活躍したグッズがあったので紹介しますね。
ぺるるんが家に来て間もないころ、姪っ子からプレゼントに頂いたおもちゃのひとつです。

マカロニラバーボールと言うそうです。
IMG_1104.jpg
網目や隙間におやつを挟んで遊びながら食べる系グッズです♪

これだと挟み方によって難易度が調整できるし、何より少量のおやつである程度の時間ぺるるんを魅了することができるので今回のドライヤー&ブローに際しても大活躍なのでした♪


ほら、ボールを見ただけであれだけぬいぐるみに夢中になっていたぺるるまっしぐらです。
IMG_1105.jpg


IMG_1108.jpg


IMG_1106.jpg
以上マカロニラバーボールとのスパーリング模様でした。


これからも色々な体験をし、たくさんの事を覚えていかなければならないぺるるですが
育てていく側として、どんな難儀なことがあろうがどんな苦労をしようが
全てを楽しみながら一緒に成長していきたいと思います♪

最後に一連の作業で大変おつかれのぺるるんでしたが、綺麗になった御姿で記念撮影です



はい、チーズ!
IMG_1084.jpg






ご覧くださってありがとうございます。
こちらからたくさんのドゥードルブログを楽しめます♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ
ヽ(*´□`*)ッ ポチッ!!




VS ボーロ (初対戦) の巻

いよいよ神無月から霜月へ秋も深まってまいりましたね。
そろそろ暖房の準備を・・・と静岡では暢気なものですが
ぺるるんの生まれ故郷北見では今夜の最低気温が1℃とか。。。

結果、今月大移動を敢行したぺるるんはまるで北国から翔んできた渡り鳥のごとく
過ごし易い秋を他の子よりずいぶん長く満喫しているわけです。

皆様も体調を崩し易い季節の変わり目に十分ご注意くださいね(∀・`*)



さてさてぺるるんは今日もすこぶる元気です!
起きてるあいだ中は目に入るもの全てに興味を示し、果敢に闘いを挑んでいきます。
それはまるで「触るものみな傷つける」ギザギザハートな魂だったり
出川哲朗さんのように「切れたジャックナイフ」的なおっちょこちょいだったり
そりゃ、もう大忙しですw

目下遊んで良いものとイケないものの区別をあの手この手で教育中ですが
教えてる端から電池が切れて寝てしまうのでなかなか捗りません。



現在ぺるるが最大のライバル兼遊び相手として闘っているのがこの子です
IMG_1069_convert_20141031215201.jpg
昔長男が500円UFOキャッチャーでゲトしたガスパードくん



今日ももちろん闘いました!
IMG_1064_convert_20141031222326.jpg
ガスくん自慢の青いマフラーが・・・



そして闘いの結果は両者ノックアウト引き分けです
0003_convert_20141031220246.jpg
黒く灰となった両者のフォルムがそっくりで笑えますw



さらに先日、なにかしらのご褒美に使おうとわんこ用のボーロを買って来たのですが
味を覚えさせようと初めて与えたボーロでさえこんな感じです

どうぞご覧ください



良くしたもので2回目以降はボーロで遊ぶことなく素直に食べるんですよね。

「おいしいものはすぐに覚える!」 めさちゃっかりしてますw

結果貴重な動画となった訳ですが、「おいしい」以外にもぺるるんを喜ばせる手段はたくさんあると思うので、おやつ少なめでフルにそれらを教育に活用していきたいと思う秋の夜長でした。


読んでくださってありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ
ヽ(*´□`*)ッポチ



ぺるるんブログでびゅー♪ の巻

今月11日 縁あって我が家にやってきたゴールデンドゥードル♪

フランス語で「真珠」の意 『ぺるる』 と命名されました。
見た目あきらかに「真珠」と言うより「がっつり黒真珠」ですが、そこら辺はこのブログの筆者の性格同様ざっくり風味でご理解いただけますようよろしくお願いします(ペコリン

00002.jpg



【ぺるるプロフィール】
2014年8月5日生まれ
北海道北見市「Crystal Dogs」さん出身
ゴールデンドゥードル × スタンダードプードル の F1bドゥードル
まっくろくろすけですが華も恥らう女の子


北見市と言えば北海道でも最北に近い未知の世界
当初そんな遠方から静岡への移動はこのちっちゃな身体に負担が大きすぎるんじゃないかと心配もしてましたが、手慣れたCrystal Dogsさんの適切な対応と羽田から運んで下さった優しい代行業者さんのおかげで何の問題もなく我が家の一員として迎えることができました。

「道中、鳴くことも吐くこともなくとてもお利口でした」とのことでしたが、初めてゲージから顔を出したぺるるは周りの心配をよそに「がっつり寝てました」顔を隠しきれておらず、見事なボケ顔で一同をほっこりさせてくれました。

00004.jpg

ついでに写真もボケボケですません(テヘ


我が家にやってきた時には生後2カ月 体重も3.5kg程度
小さなバスケット型のゲージにすっぽり収まっていたぺるる。

0001_convert_20141030224201.jpg



わずか3週間で体重6kgまで順調に成長中
トイレ成功率は8割打者(もうちょい!)
どれっくらい大きくなったかと言うと・・・

ざくっとこんな感じです!
00005.jpg



わんこの成長は人間のそれと比べて6倍とも7倍ともいわれてるようです。
てことは我々の1日はぺるる達にとっては1週間に相当するわけで・・・
そりゃ、成長も速いはずだわ~

「筆不精とか言ってる場合じゃないわコレ」と痛感するブログ初日でしたヽ(*´□`*)ッ



よろしかったらぽちっと にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ


(∀・`*)テンキュ♪


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

yot-ten

Author:yot-ten
温暖の地静岡で2わんズに囲まれながら犬バカ生活を送っています♪


チーキーロゴサムネ2
革首輪専門店
チーキードッグス
ちょっとナマイキでオリジナリティ溢れる革首輪を作ってます



ぺるサムネ
ぺるる ♀
ゴールデンドゥードル
2014.8.5生まれ



ダリサムネ
ダリ ♂
ベドリントンテリア
2015.12.26生まれ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (2)
成長記録 (4)
おさんぽ (3)
先代犬 coo (1)
ペットサロン (3)
おでかけ (2)
病気・怪我 (3)
ぷちおでかけ (1)
備忘録 (1)
多頭飼い (1)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

アクセスバーコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。