2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぺるるの弟分ご紹介♪



000021-01.jpg
 「こんちゃ♪ はじめまして!」

新しい家族、ぺるるの弟分「ダリ」です。
2015年12月26日生まれの男の子
予定通り今月の10日、生後2か月半でお迎えすることになりました。

ゴールデンドゥードルのぺるるの時と同じように
ひと目見た時から虜となった「ベドリントンテリア」です。

縁あって千葉のブリーダーさんからとってもとっても大切な命を分けていただきました。
これからはぺるるとダリ。
今まで通り親バカしながら責任持って大事に育てて行きたいと思います。

とは言え、ワンコの多頭飼いは初めての経験。
二頭仲良く楽しい生活を・・・
と、つい頭の中ではお花畑みたいな画を描いてしまいます。
多頭飼いについて色々と勉強をしてはみましたが
何せ、経験不足。。。
色んな問題が出てくるに違いありません。
そんな時にはブログをご覧下さる皆さまの温かい知恵をお借りできれば幸いです。

まずは「ぺるるにとってもダリにとってもストレスの無い快適な生活が送れるように」
を心がけて取り組んで行きたいと思います。



000021-02.jpg
 「どうぞよろしくお願いします」(キリッ



さて、ダリをお迎えに伺ったのは千葉県八街市の
ラパンアジール アンド サンリバーケンネルさん⇒☆☆☆
ベドリントンとウエルシュテリアを専門にとても真摯に育成とブリーディングを行っています。
HPやブログを拝見して「ベドリントンを譲ってもらうなら是非このブリーダーさんから!」と
昨年夏、私から連絡を入れさせていただいたのが、まだ産まれ出ぬダリとの縁の始まりでした。

ブリーダーさん方では私たちを快く迎えて下さり
一般的にはまだまだ情報の少ないベドについてとても親切に詳しくお話して頂けました。
なんとわざわざアメリカに送付して行ったDNAの検査結果表まで準備下さっていました。
これによってこの犬種に比較的出やすい病気の遺伝子を持っていない事がきちんと証明されています。



そして初対面
000021-03.jpg
  くっそ可愛いぃぃぃ!←早くも親バカ炸裂(笑

ブログを拝見していた時とは違い
ちび助のくせにいっちょまえにベドリントンカットに整えられていて
思わずほっこりです。

本来は事前にお伺いして色々とご相談したかったのですが
家族の入院や、他の家族のインフルエンザ羅漢などもあって
初対面からお迎えまでを一日で行うことになってしまいました。


ブリーダーさんの所ではとっても素敵なお父さんにも会わせて頂きました。
000021-04.jpg
ダリのパパ「KEIさん」にもご挨拶です

今は少し毛が伸びちゃって・・・
と少し残念そうだったトリマー教師さんでもあるブリーダーさん。
ブログから写真をお借りすることもご了承いただいたので
すんごい雄姿を紹介しちゃいます!


000021-09.jpg
AM/CHのパパ

ドッグショーに関しては全く疎い私ですが
御婦人方の素敵な帽子を見ただけで
どれだけ凄い戦い中で数々の賞を勝ち取り
CHになったのかをうかがい知ることができます!


あわせてお母さんのBeautyな写真もご紹介
000021-10.jpg
JKC/CH INT/CH のママ「レイシーさん」




そして
000021-07.jpg
素敵な両親から誕生した四兄妹

生まれて間もないとても貴重な写真です。
こんなに真っ黒だった子達が、2か月半でブルーらしい色になりました。
これからの被毛の変化もとても楽しみです♪

将来は両親のような素敵なベドに、という期待もありますが
何より健康で楽しく、ダリにとっても、ぺるるにとっても
そしてもちろん私たちにとっても
「幸せだ」と思える日々を過ごすことが最大の目標です。




千葉へのお迎えの帰り道
用賀インター近くの砧公園にちょっと寄り道。
せっかくの通り道なのでエマちゃんと4ヶ月ぶりの再会


000021-12.jpg
これだけが楽しみで同行したぺるると
トリミングしたてのふわふわエマちゃん 

ほんの僅かな時間でしたが、ママさんにダリも紹介することができて
とても有意義な時間を過ごすことができました。




静岡-千葉の弾丸お迎えツアーでしたが
ぺるるもダリも車酔いすることなく無事に帰ってくる事ができました。

ツアー中はそれぞれのゲージで全く顔を合わす事の無かったぺるるとダリ。
本来なら暫くは完全隔離することが望ましいのでしょうが
狭いおうち事情ではなかなか思うようにはいきません。。。

できる範囲でお互いがストレスを感じないような環境を整え
少しずつ慣れてもらい、真の家族を目指して行きたいと思います。

当面は変な病原菌を持ちこまないように
特にぺるるの健康チェックやお散歩などの外出後のケアに細心の注意を払いたいと思います。




000021-13.jpg
僅かな時間のご対面

私たちの心配をよそに全く興奮することなく優しく見守るぺるると
全く恐がらないダリ。
時間をかけてゆっくり育んで行けばうまくやって行けそうなふたりです。

とりあえずダリの2回目ワクチンが今月下旬。
皆さまのブログで拝見するような
「楽しい多頭飼い生活」の醍醐味を味わうのはもう少し先のお話になりそうです。




最後までご覧くださりありがとうございます。
これから育む姉弟愛に応援の「ポチ」をお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ  にほんブログ村 犬ブログ ベドリントンテリアへ



スポンサーサイト

そして3月には・・・

今日交差点でとなりに停車した車の中のご婦人おふたりが、こちらの車の中のぺるるを見つけてめっちゃ笑顔になっている姿を見て、この子たち犬族のもつ特殊なパワーを改めて認識させれれちゃいました。

随分お久しぶりの更新になってしまいました。
なんと7か月ぶり・・・

今日はこのすっ飛ばした7か月を振り返りつつ備忘録としてブログにうpしておきたいと思います。

☆★7月★☆

初めての水遊び
000020-5.jpg
プールを買い込んだホームセンターでは思いっ切りはしゃいでいたぺるる



でしたが、プールの中ではまんじりとも動かずフリーズ!
000020-6.jpg

結果この後、夏の間再びプールを広げる事はありませんでしたw




☆★8月★☆

1歳のお誕生日会
000020-7.jpg
大きな怪我を乗り越えて元気に楽しくお誕生日を迎えることができました。

御心配下さり、ご声援を送って下さった皆様のおかげです!
改めてありがとうございます。




☆★9月★☆

ひとり手芸部活動報告
000020-4.jpg
ひとり手芸部活動用作業テーブル作製

つっても、鉄脚はアイアン作家さんに作って頂いて
檜板を切って削って磨いて塗って鉄脚にくっ付けただけっすけど




☆★10月★☆

トーマスに驚愕!
000020-8.jpg
顔認識機能が働くも得体の知れぬ種族に驚愕のぺるる



驚いたのはぺるるだけじゃなくて、そのクオリティにおっさんもびっくり!
000020-9.jpg
静岡のしかも田舎の超ローカル線としてはでき過ぎな企画!

遊園地やショッピングモールなんかにある遊具とは比べ物になりません。
いやむしろ、むかしポンキッキで見たテレビの中のトーマスよりこっちのが本物!

もちろん乗車するのもとてもいい思い出になるだろうけど
乗っちゃったらこの雄姿が見れない・・・
見るだけでもとても感動します!

ちなみに今年の運行は
2016年6月11日(土)~10月10日(月・祝)までの77日間
だそうです。



ひとり手芸部活動報告
000020-15.jpg
使い古しの足場板を仕入れて床の張り替えを断行しました!

ぺるが滑らないようにとツルツルピカピカとは程遠いボッコボコの板です。
それに「赤ちゃんが舐めても大丈夫」と言われるドイツ製の自然由来の塗料で色付けして
さすがに床への打付けはプロの大工さんに手伝ってもらいましたが・・・
(手間賃だけですんません)


ついでに壁紙用塗料で壁も塗り替えちゃいました。
000020-13.jpg
作業台下の床にある白いペンキは足場板時代の名残です。
※決して私の塗装作業中のミスではありませんw



余った板で棚を作って
000020-16.jpg
「ひとり手芸部作業場」の完成です!



ぺるも気に入ってくれたようで
000020-22.jpg
こんな風に直接床に寝っ転がったり
元々傷だらけだった板に更に傷をつけながら走り回ったりしています♪




☆★11月★☆

woofでドッグラン満喫
000020-10.jpg
念願だったエマちゃんとの初顔合わせ

上手に遊んでくれるか?
などというこちらの心配をよそにすぐに打ち解けたふたり♪
出身こそ違えど、生まれは10日程しか差が無いので
何か通ずるものがあったのでしょう。。。



場馴れしてないぺるるは終始全力!
000020-11.jpg
後からleaちゃんが合流した頃にはすでにへろへろ。
涼しげな美人顔で攻めるleaちゃんに
必死の形相で逃げるぺるる。

それはもう「追っかけっこ」という域を超えて
後半30分過ぎに投入されたFWと
最初から出ずっぱりのDFの攻防を見ているようでした(笑



「エマちゃん、また遊ぼうね」「うん、いいわよ」
000020-12.jpg
などという会話ではなく

「ねぇねぇ、フードなにもらってる?うち美味しくないんだよねー」
「えっ、そうなの?うちのは美味しくてちょっと食べすぎちゃう(テヘ」

とかやってるような気がする。。。



☆★12月★☆

先代犬cooが眠る霊園に新しく併設されたランでひと暴れ
000020-17.jpg

今度こそ無事に新しい年が迎えらるよう見守ってほしいと
cooへのお願いもそこそこに木くずまるけのぺるる。

000020-20.jpg

「昨日水はけの悪い所に木くずを敷いたので後からこれで拭いてください」
と御親切に施設の方から渡されたタオル。

使ってはみたものの、焼け石にタオル状態でしたw

貸切を満喫したぺるるでしたが
000020-19.jpg
ふと思ったこと・・・

「もしかしてcooと追っかけっこしてた?」




☆★1月★☆

前年は大晦日の骨折で「紅白」も「笑ってはいけない」もお正月もないままの年越しでした。
今年は妙な緊張感で大晦日を過ごしたものの、無事お正月を迎える事ができました。

みなさん、あけましておめでとうございます!
(すいません、タイムスリップさせちゃいましたw)

今年もよろしくお願いします!!
000020-21.jpg
とか言いながら、年越しを挟んで初ヒートを迎えたぺるる嬢

「避妊手術どうしようか?」とか言ってる矢先の怪我。
そっちの治療に必死でそれどころではなくなってしまい
「するにしても初ヒートが終わってから」と考えていた私たち。

なかなか来なくて心配してましたが
1歳と5か月でそっちも無事迎える事ができました。

しかし、こうなると問題はお散歩です。
出会った男子諸君に迷惑をかけないようにと
オムツを着けたままでのお散歩。

良いのか悪いのか
元々外ではトイレができない子なので
そこは問題なかったのですが。。。

さすがパンイチで町を歩かせるのも不憫だと
000020-28.jpg
基本裸族のぺるるに服を着せてみました。


んで
000020-27.jpg
この状態もアレなんで・・・



000020-29.jpg
子供服(120)のパンツをはかせてこんな感じでお散歩です。



思ったより長く続くヒートに
一張羅もアレなんでとお着替えを・・・
000020-24.jpg



000020-30.jpg



000020-23.jpg



000020-25.jpg


気付いちゃいました?

そそ!お察しのとおりの親バカでございます<(`^´)>




☆★2月★☆

ひとり手芸部活動報告
000020-31.jpg

革首輪専門店としてカートショップをオープンさせて頂きました!!

こっちの準備が忙しくてブログを更新できませんでした。
というのは単なる言い訳です(笑

まだまだバリエーションも少なくお粗末なショップですが
本気で物作りをして真剣に取り組んでいます。

今後も頑張って少しずつ充実させていきたいと思います。

よろしかったら暇つぶしに覗いてみて下さい(ペコリン

Cheeky Dogs.

どうぞよろしくお願い致します。





そして
☆★3月★☆


10日にぺるるの弟分が我が家にやって来る予定です!!

犬種も大きさも違いますが
とにかく仲良くやってくれるようにと
現在、多頭飼いについて猛勉強中です!

詳しくは次回のブログでうpしたいと思います。

(約束でもしないとブログを書かない怠け者ですんませんw)






最後までご覧くださりありがとうございます。
次は約束通りちゃんとブログ書けよ!の「ポチ」をお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ
ヽ(*´□`*)ッ ポチッ!!


「手芸部」 はじめました!

お久しぶりです。

突然ですが「ひとり手芸部」はじめました。

遠い昔、私が中学生だった頃は男子に家庭科の授業はなかったので
針と糸はほぼ小学校の「雑巾縫い」以来です。

ブログの更新や皆さまのところへの訪問も滞っていたのは
その部活動が忙しかったからですすんません。
(ま、更新の筆無精はいつもの事ですが・・・)

今回はその部活動の報告をぺるるの近況を交えながら写真中心でお届けしたいと思います。
興味の無い方はスルーでお願いします^^






活動報告 1

000019-01.jpg
フェルトボールの作成



からの



000019-02.jpg
ボンボンネックレス続々完成中



白・ライトグレー・黒・赤 着装  
000019-03.jpg
兼 トリミング Bfore



サマーカット中
000019-05.jpg
at いつものアルフさん



すっきりして再度 白・ライトグレー・黒・赤着装 兼 after  
000019-04.jpg
ボディは5mm
頭部を丸っこくしたくて耳毛を短くしてアフロカット風にして頂きました!




白・青・白・赤 のトリコロールカラー着装
000019-06.jpg
お約束通り数日でボサボサ頭っす



生成・桜ピンク・梅ピンク・茶 の梅こんぶ茶カラー着装
000019-31.jpg
私はこのアングルからのふざけたボディバランスが大好物です。




緑・黄・赤・黒 のラスタカラー着装
000019-08.jpg
ブラッシングをサボった時やトリミングをケチってボサボサになった時の秘密兵器ですw




白・青・赤 のベーシックトリコロールも作成
000019-13.jpg
これはドーゥードル仲間のおともだちの所に強制的に送りつけてやりました!w




東京在住のエマちゃん、白モフでめちゃ可愛いです。
000019-14.jpg
エマちゃん、昨日が1歳のお誕生日だそうです。おめでとうございます☆彡
なんならお誕生日プレゼントってことにしといてください。
個人的には送られてきた写真がインスタサイズなのがツボですw





んで
000019-15.jpg
油断してたら「お返しに」と送りつけられてしまいました。




しかも
000019-16.jpg
ふたつも・・・
この蝶タイ、写真では分かりづらいかもしれませんが
中にポプリが仕込まれていてナチュラルなとってもいい香りがします!




更には
000019-17.jpg
織タグまで付いていてかなり本格的!
手芸部 東京支部も活動が盛んでなによりです。
あ、東京が本部なのか!?
普通どこの組織も都会の方が本部なのか!?

ま、いっか。

2点ともぺるるに良く似合っていてとっても使いやすそうです♪
素敵な贈り物ありがとうございます!
大切に使わせて頂きますね。




さて、戻ってこちらの活動です
000019-18.jpg
お揃いカラーでちっこいのも作成しました。




今月姪っ子のところにやってきたばかりのノアちゃん!
000019-19.jpg
月齢4ヶ月のプーチーさん。
母トイプードル×父チワワだそうです。
同じ市内に住んでいるので、今後ブログへの登場回数も多くなりそうです。




そんなノアちゃん、先日恐る恐るぺるるとの対面も果たしました。
000019-20.jpg
ほぼほぼ1/10スケールです!





んでも、恐いもの知らずというか
000019-21.jpg
果敢にもぺるるの尻を追っかけ回すノアちゃんをこれからもよろしくお願いします(ペコリン







活動報告2

000019-22.jpg
天然石を使ったビーズアクセ作成(配置構成作業中)





完成品
000019-23.jpg
天然ターコイズとクラック水晶、それに純度の高いカレンシルバーを使っています。




着装
000019-24.jpg
これはこうじゃなくって・・・・




こうなります
000019-25.jpg
某ルーちゃん風のラップブレスです!
男の腕に2重ラップなので、華奢にならない様意識して大きめの珠で作ってみました。




ここんとこ手芸部が忙しすぎて
000019-09.jpg
こんな姿でおとなしく活動を見守る時間が多くなったぺるる。




手を休めて近くに行くと
000019-10.jpg
当然「遊んで遊んで!」になります。




「ほいっ!」
000019-11.jpg




ナイスキャッチで得意顔
000019-12.jpg
それでは活動報告に戻ります。





活動報告3

000019-26.jpg
革の裁断とスタッズワーク




000019-27.jpg
手縫いでの縫製作業



そして完成品
000019-29.jpg
ヌメのサドルレザーを使ったハーフチョークカラーです。
生意気にもコンチョのターコイズは天然の本チャンなので材料費の中で一番かかってますw



それでは着装です
000019-30.jpg
40~20mm幅のオーバル型にしてみました。
真新しい感は否めませんが、使い込めばいい味になってきそうです。

8月5日がぺるる初めてのお誕生日となります。
それに合わせて作っていたハーフチョークですが、少し早めにできちゃったので
ひとあし早いプレゼントです。

スタートから躓いて辛い事の多い一年でしたが
その分を取り戻すべく楽しい一歳にして行きたいと思います。

そしてひとり手芸部のおかげで
これからも益々ぺるるの首回りが忙しくなって行くことに違いないでしょう。。。








最後までご覧くださりありがとうございます。
よろしかったら苦難を乗り越えてもうすぐ一歳を迎えるぺるるに応援の「ポチ」をお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ
ヽ(*´□`*)ッ ポチッ!!






花と緑と音楽と♪



静岡県が管理する「吉田公園」
とっても素敵な公園です!



000018-08.jpg



日頃のお散歩が厳しいトレーニングに終始する状況のぺるる。
ストレス発散を考え、のびのびと遊べる場として月に2回ほどのペースでプチお出掛けしています。

ま、お出掛けっつても家から車で30分弱の近場なんですけどね<(`^´)>



000018-07.jpg



「箱根八里は馬でも越すが」で有名な
「越すに越されぬ大井川」の河口付近に作られた広大な公園です。

2001年に「しずおか緑・花・祭」会場として整備されたとの事で
ダダっ広い芝生広場や樹木の緑だけでなく
四季折々のお花も楽しめる「マイナスイオン」つゆだくな公園です。



000018-10.jpg




なかでも春先のチューリップの素晴らしさは有名だそうですが




000018-03.jpg



5月中旬のこの日
ぺるるが特に夢中になっていたのはフォルムが可愛らしい紫色のお花「フレンチラベンダー」
風にそよぐそれを不思議そうに見つめていた姿が印象的でした。



000018-04.jpg




お散歩に疲れた時には、こんな感じの木陰のベンチでゆっくり休むこともできます。



000018-06.jpg



公園内、特に芝生広場ではいつもより自由に動けるようにと4mの伸縮リードを使います。
ロングリードも持っているのですが、かなり持てあましそうな気がします。
こちらとしてもぺるる相手に上手に長いリードを捌く自信がありません。



000018-01.jpg



つい先頃、
伸縮リードを使った大型犬が小型犬に噛みつくという痛ましい事故も発生したばかりなので
かなり気を使って遊ばせているのですが、
この収縮リード、それ以外にもいくつか難点があるようです。



ダ――――と走ったところで
「早くおいでよ!めっちゃ楽しいよー」と振り返えると

000018-09.jpg

必ず捕らわれの身となります。




「見て見て!お花綺麗だよ~」って教えたつもりでも

000018-05.jpg

やっぱり捕らわれの身となります。



そしてもひとつの問題は・・・
まずはありがちな一連の写真をご覧ください。


① 芝生広場に足を踏み入れ「GO!」のコマンド
000018-13.jpg



② 「ひゃほーいっ!」と快調に走る
000018-14.jpg



③ 4mでウハウハ強制終了
000018-15.jpg



④ 「もうちょい向こうに行きたいんですけど」の図
000018-16.jpg


問題は③
この時の衝撃が結構大きいんですよね。

このリード、先代犬が残してくれた物なのでかなり古いタイプ。
衝撃で手放しちゃったりする事態やぺるるへの負担も心配です。
最近ではショックを吸収するような優れ物やパーツもあるようなので要検討です。



したがって今のところはやむなく

000018-11.jpg

毎回絶妙なタイミングを見計らって飼い主本体が衝撃吸収材となるわけです。
早いとこなんとかせねば・・・





さて、吉田公園の6月といえば
全国から多くの人が集まる とっても大きなイベントが行われる月。

000018-22.jpg

6月上旬、訪れた時の風景
メインの芝生広場を中心にあちこちで大勢の職人さんがイベント設営作業中でした。





そしていよいよイベント当日の6月6日・7日
野外音楽フェス「頂」開催です。

000018-17.jpg

最大の芝生広場をメイン会場に
多くの有名ミュージシャンとフェス大好き音楽愛好家が集い
公園の半分程の敷地を使ってキャンプサイトなどを設けて開催されます。

もちろんチケットがなければ仕切られた会場には入れないのですが
残された公園スペースには普通に入れちゃうんです。
ありがたい事に「音」はダダ漏れ!

三木道三さんの「一生一緒にいてくれや♪」とか
ペトロールズさんやGOMAさんの素敵な生演奏をBGMにお散歩ができちゃうんです。
なんと贅沢な!

おもわずチケット持ってないくせに、二日連チャンで通っちゃいました(テヘ




長丁場のイベントとなる為、参加者もリストバンドを着けて会場を出たり入ったり。
木陰で休憩しながら音楽を楽しんでいると、沢山の方がぺるるに声を掛けてくれます。

とりわけボランティアスタッフをしていたトリマーのお姉さんがとても可愛がってくださり
ぺるるも大はしゃぎ!

000018-18.jpg

さすが慣れているだけあって、速攻で心をわし掴みされるぺるる。



お散歩に連れて行ってもらったり

000018-19.jpg

キャンプサイトに入るゲートで看板犬をさせてもらったり。



000018-20.jpg

もちろん、二日目も安定の甘えようです(笑



そしてついには、フェスらしいこの光景と音楽に乗って

000018-21.jpg

「なんていう犬ですか?」
「ゴールデンドゥードルって言います。スタンプ―とゴールデンのミックスなんです!」
「すっごいお利口で可愛い~っ!」
「ぺるるっていう名前です」
「そうなんだ~。ぺるる。 おいで! ぺるる。」

などという会話が(部外者の)私に聞こえてくるのです(笑



今年は場外からのつまみ食いでしたが
飼い犬の会場入りもOKな珍しいフェスだけに
「よし。陽除け対策を万全にして、来年こそはぺるると参加するぞ!」
と、メインディッシュの「頂きます」を狙う飼い主なのでした。







最後までご覧くださりありがとうございます。
よろしかったらぺるるの成長に応援の「ポチ」をお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ
ヽ(*´□`*)ッ ポチッ!!






日常のお散歩での非日常


これまで基本裸族だったぺるる。

暑さ対策をかね、初めてタンクトップを着せてみました。
000017-01.jpg



たまたま立ち寄ったペットショップに置いてあったタンクトップ。
シンプルな定番ボーダー柄だけに、飽きずに長く使えそうに思えました。
更にショップには試着用のサンプルも置いてあったので
初めてお洋服を着るぺるるにとっては願ったり叶ったりです。

何よりこのタンクトップ、売り上げの一部が震災復興支援に寄付されるそうです。
ほんの僅かな金額であることは分かりきった事ですが
「もしかしたらぺるるの貢献で、公園のパンジー1本くらいにはなるかもしれない」
と思ったら夢が広がりました。

しかしながら、今まで着た事のあるお洋服と言えば
エリザベスカラー&クィーンカラー それと左脚のギブスだけ。
激しく抵抗するかと思いきや、意外とすんなり受け入れてくれてご機嫌です♪
思わず翌週、赤×白の色違いも買いに行ってしまいました。

これでパンジー2本貢献です!w



000017-03.jpg



さて、ここはぺるるが頻繁にお散歩に訪れる総合運動公園です。

昨年11月の初散歩もここでしたが
家から車で10分もかからないという立地と
安心してお散歩できる環境が整っている、という理由がメインになる理由です。

中でも最大の利点は
公園内はもちろんのこと、周辺道路でも滅多に自転車が通らないということ。
施設が民家から離れた山間の中腹にあり、どこの学区とも重ならないので
中高生の集まるようなイベントが開催されない限り、ほぼ自転車の通行はゼロ。

自転車めっちゃ怖いです!

リハビリお散歩再開後の四月下旬
色々な環境に慣れさせようと商店街の歩道を歩いていた時の事です。

突然後ろから走ってきた高校生の自転車が
ぺるるの横、僅か数センチのところをかなりのスピードで走り抜けて行ったのです。
迂闊ながら音も気配もなく真横に来るまで全く気付きませんでした。

あえて自分側にスペースを空けて歩いていたのに狭いぺるる側を選択した高校生。
もしもすぐ後ろで突然「ガシャン」と自転車の振動音でもしようものなら
驚いたぺるるがどういう行動を取るかなんてリードを持っている私にさえ予測できません。

とっさにリードを引き「危ないっ!」と声を発した私に対し
そのまま走り去りながら「すいませ~ん」とひと言。

本当にぶつからなくて良かったです。
ぺるるにとっても、高校生にとっても。

それ以降、歩道であろうが歩車道の区別の無い道路であろうが
自転車の通りそうな道を歩く時には5秒に1回振り返る散歩になってしまいました。



000017-02.jpg



みなさんもご承知だと思いますが
この6月から道交法が改正されて少しだけ自転車に厳しくなったようですね。

月末月初にはニュースやワイドショーなどでも頻繁に報道されていましたが
10日ほど経った現在ではほとんど見かけることはありません。

主な改正点は
「自転車の危険運転で2回指導されると講習を受けなければならない」
ということらしいです。

果たしてこれが本当に自転車事故の抑止やマナー向上に繋がるのでしょうか?
私には疑問です。

遠い昔、毎日自転車を使っていた学生時代の自分を思い出せば
全く偉そうな事を言える立場ではありませんが

「警察官にさえ見つからなければいい」となってしまわないでしょうか?

たまたま指導されても「運が悪かった」となってしまわないでしょうか?

「はいはい、講習受ければいいんでしょ?めんどくせぇ~!」と
もはや2回目指導の光景すら眼に浮かびます。

バイクや自動車は「ルールを知り、技術を持っている事」を前提に運転が許可されます。
それでも違反や事故は絶えません。
自転車は乗る技術さえあればルールなんか知らなくても誰でも公道を走ることができます。
もっと言えば、自動車の運転免許を持っている人でさえ
自転車のルールとなると曖昧になってしまうんじゃないでしょうか?

マスコミは「2回で講習だよ」の情報を一過性で報ずるだけでなく
もっともっと継続的に正しい自転車のルールを流すべきだと思います。
自転車事故の被害者だけでなく加害者になってしまう悲惨さを流すべきだと思います。

そして学校や職場あるいは家庭でも真剣に話し合い・考える環境が整えば
社会の風潮として自転車のマナー向上につながり、事故も減って行くのではないでしょうか?

礼儀正しく奥ゆかしい日本人なら絶対可能だと思います。
数年かけてこの国で喫煙マナーが大きく変わったように。。。




あああ、話が大きく逸れてしまいました!
今回はぺるるのお散歩のお話でした(笑

リハビリを兼ねお散歩を再開した時点でのぺるるは
怪我をする以前の積み重ねを全て忘れた上に、外を歩ける嬉しさのあまり
終始コントロールが効かない程の興奮状態でした。

自分本位に引っ張り、出会う犬全てに吠えつくし
「可愛い~♡」と寄って来てくれる人には尻尾フリフリで飛びつく・・・orz



※参考までにこの大きさです(成人女性と比較)
000017-20.jpg
遊びに来た姪っ子に尻尾フリフリで飛びつくぺるる



そんな散歩で最も困った事は興奮が絶頂に達すると
「自由にしろ!」と言わんばかりに私に飛びつき腕を噛むのです。
本気噛みとまではいかないものの、甘噛みと言う程生優しいものでもありませんでした。

ジャンプして噛んで着地・・・
当然、私の服の袖はボロボロ、腕は傷だらけです。

幸い他の人を噛む事はなかったので助かりましたが
それはまるで怪獣を引き連れて歩くような日々でした。



000017-04.jpg
散歩開始直後、すでに闘志満々な顔です(他の怪獣仲間と記念撮影)



一時はトレーナーさんの力を借りることも考えましたが
療養中の上げ膳据え膳、常時抱っこ移動など
至れり尽くせりの甘やかし生活から脱却することも大切なリハビリです。

何より自分の努力で直接自分との信頼関係を築く事がとても大切な事だと考えたので
出来る限りのところまで自分で頑張ってみる事にしたのです。

試行錯誤の結果
5月上旬には最も困っていた私への噛みつき行為が無くなり
現在では脚側歩行もそれなりに上達してきました。



000017-05.jpg
脚側歩行しながらアイコンタクトを送るぺるる。
(歩きながらデジイチでの自撮りなのでピンボケすんません)




000017-06.jpg
うっかり前に出てしまった場合は私が立ち止まるので、自らの意思でそそくさと横に戻ります。




000017-09.jpg
「ストップ」のコマンドで立ち止まり、なぜか5秒程経つと私向きにお座りをします。
(写真を撮る為に少し後に下がりましたが、実際はすぐ横に座ります)
どうやらこの場合の「お座り」はぺるるが自分で決めたルールの様です。





それでもお散歩には誘惑が付き物です。
000017-07.jpg
こんな時でも落ち着いて歩けるようになるには、まだまだ時間がかかりそうです。





そんな風にいつもの場所でお散歩トレーニングを積むある日
遠くの方に白い大型犬らしき姿を確認しました。
000017-08.jpg
ピレニーズなのか? あるいはボルゾイなのか?
どうやら2わんズでいるっぽい!


この場所で大型犬と出会う事はあまりないので
「お会いできたら嬉しいな」と思いながらいつものコースを歩いて駐車場に戻りました。

すると置いた車の少し先を先程見た大型犬が悠然と歩いているではありませんか!




えーと、犬種は・・・・
000017-10.jpg
しかも、ノーリード!




000017-12.jpg
しかも、親子で2匹!




000017-11.jpg
しかも、小さい方 くっそ可愛い~!




当然公園内ではすぐに人だかりができて人気者です。

ぺるるも「ゴールデンドゥードル」という犬種が珍しくて声を掛けていただく事が多いのですが
この子たちはレベルが違いすぎます!

000017-13.jpg
あまりにも見慣れぬ光景に圧倒され
得も知れぬ敗北感につつまれつつ車で退散する私たちw





翌日公園内の看板を確認してみると
000017-14.jpg
確かに「犬」となっています。
ま、見た目も優しそうで草食系っぽいイメージだから全然問題なしですねb






そして数日後
000017-15.jpg
大きな誘惑に興奮を抑えきれないぺるる。


この日は少しだけ時間を頂いて、とても楽しいお話を伺う事ができました。

なんと、ちょこちょこ歩きまわる仔ヤギちゃんは生後一か月ちょっとだそうです。
動物の世界では弱い者ほど逞しいんだなぁ、と改めて実感したお散歩でした。






※おまけ
初洋服ついでに「かぶりもの」にも初めて挑戦してみました!
000017-18.jpg
インスタグラムの世界ではこれを「キャベカッパマン」と呼ぶそうです。

私としては「野菜戦隊 キャベレンジャー」的なイメージです。




000017-19.jpg
変身直後から戦闘意欲ゼロですが・・・(`・ω・´)






最後までご覧くださりありがとうございます。
よろしかったらぺるると仔ヤギちゃんの成長に応援の「ポチ」をお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ
ヽ(*´□`*)ッ ポチッ!!






NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

yot-ten

Author:yot-ten
温暖の地静岡で2わんズに囲まれながら犬バカ生活を送っています♪


チーキーロゴサムネ2
革首輪専門店
チーキードッグス
ちょっとナマイキでオリジナリティ溢れる革首輪を作ってます



ぺるサムネ
ぺるる ♀
ゴールデンドゥードル
2014.8.5生まれ



ダリサムネ
ダリ ♂
ベドリントンテリア
2015.12.26生まれ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (2)
成長記録 (4)
おさんぽ (3)
先代犬 coo (1)
ペットサロン (3)
おでかけ (2)
病気・怪我 (3)
ぷちおでかけ (1)
備忘録 (1)
多頭飼い (1)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

アクセスバーコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。